2022/04/29 8:47:57

保証金3千万円預かったのに、破産、、、

私が20年前に、脱サラして天神橋筋商店街に戻ってくる、まだ前のお話。


当時は、携帯電話ショップ全盛でした。
今はあちこちにあった携帯電話ショップが、大阪市北区で言うと、ほぼヨドバシなんかに集約されて、よほど体力があった一部の店舗しか残ってないですね。


特に「ドコモ系」が、そんな感じ。


その当時は、日本の景気全体も好調でした。
天神橋5丁目や6丁目あたりでは、10坪ほどの店舗物件であっても、当時ときめく携帯電話ショップなどの場合は、保証金3千万円など、普通の相場。
今は保証金は、当時の1割から2割ぐらいでしょうけれど、以前は「百万円単位」などということは、なかったですね。


で、大きな保証金を預かった家主は、どうなったか?



銀行預金や郵便貯金の利息も良かったから、「定額貯金」なんかに預けていた人は150%ぐらいになったりしてました。
がしかし、、、
「預かった保証金をそのまま定期預金等に預ける」というのは、事業者としてはどうなんでしょうか?
新規事業に投資したり、金融商品にカタチを変えたり。
普通におられたのはないかなと、思います。


保証金を預かって「飛んだ」人。
それは、預かり保証金で大きな買い物(消費)をした人ですね。
換金性の低い消費財と買ったり、旅行や飲食に費やした人たち。
当時は「保証金を消費しても、次に入るテナントから、また入る」。
ヘタすると、保証金の金額が増える。
そうも考えられていた時代でした。


そうして「消費」した人はどうなったか?
次のテナントがなかなか入らないばかりか、保証金相場は大きく値崩れするとともに、賃料自体も下がってしまいました。
となると、出ていくテナントさんに返金する原資が、ないワケです。
金融機関から借り入れできない場合は、所有資産の売却しかありません。


当時、ビルを4棟所有しながら8棟まで買い増しして、持ち回り保証金の返金に耐えられずに、全部手放したオーナーさんとか、知ってます。
「今の状態が永らく続く」というのは、幻想ですね。


特に「良い状態」ほど長く続きません。
「良い状態」が一定期間あれば「悪い状態」になるときが必ず来るし「悪い状態」が長引いていても「良い状態」が来るとは限らない。
7匹の太った牛と痩せた牛のお話そのままですね。


私は「保証金」を預かる立場にはありませんけれど、せめて「返金対象部分」だけは、きっちり取り分けて、テナント様の退去に備えてほしいものです。






2022/04/27 8:33:03

ワクチン打ったら、3年以内に死ぬ、、、


一昨日でしたか、お店にこのチラシが投入されておりました。


自費で配布しておられるのでしょうか?
奇特な方がおられるようです。
私自身は、コロナワクチンを2回打っているので、危ないのでしょうか?


日本人の80%が1回は接種していて、3回接種が5割超えています。
なので、3年後には、日本の人口が3,000万人ほどになってしまうということなんですかね?
まぁ、困ったことです。


世の中色んな考え方があって当たり前ですし、当初は「アホなこと言うな」と軽視されていた意見が結局正しかったということもある。
なので、一概に「くず論」とも言えないでしょうけれど、原則国家が国民を減らす施策を取るのは、増えすぎて困っているとき以外は、ないですね。


国力を維持または向上させようとすれば、国民を増やすのが第一でしょう。






2022/04/26 7:56:34

GW=店は休むが、予定がない、、、

今までやってきた「賃貸居住用物件仲介業」ですけれど、まぁGWは、家主さん&管理会社さんがお休みなので、あんまり仕事になりませんでしたね。
空いているかどうか?案内できるかどうか?分かりませんから。


ということで、ここ数年は期間をお休みにしていたのですが、悲しいことにプライベートの予定がない。
元々混雑しているところが嫌いなので、観光地には出かけたくない。
ましてや、コロナで行く気がしない。


今年はまだマシになりましたが、子供が独立して家庭を持ってしまうと、老夫婦二人でゴールデンウィークにどっかへ行こうとは、なかなかなりません。
同じ行くなら、定休日の火曜日を使って、平日に行く方が、宿泊を含めて料金が安いし、あんまり混んでないですからね。


詰め込むだけ詰め込んで、コース上で何組も待機しているようなゴルフ場は願い下げだし、魚より釣り人の方が多いような堤防も興味ない。
加えて、今年のゴールデンウイークは、何ともお天気が良くない。


日曜休みで、休日のたびに子供を連れて毎週出かけていた時代が懐かしい。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(5)0048126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋3丁目8−18天三角ビル2階
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ