2023/06/29 8:33:25

営業日カレンダー(無料)の作り方


ホームページ上では、自社の定休日を表示しますね?
「毎週水曜日」とか、文字ベースでは、味気ない。


そこで、無料で営業日カレンダーを作成できるサイトをご紹介。


https://calendar.syoukoukai.com/


ここで、罫線の色や曜日の色に、定休日の背景色を選択。
HTMLソースが表示されるから、コピペするだけで完成します。
ホームページビルダーとかだと、簡単にHTMLのソース表示ページに飛べますし、別途外注しておられるのであれば、そこにリクエストするだけ。


「ただほど怖いものはない」というのは、事実です。
が、ネットの世界では、「フリーソフト」で重宝するのも多いですね。
沢山のフォルダがあっても、頻繁にアクセスするフォルダが限られている場合には、特定のフォルダの色を、デフォルトのアイボリー系から、青や赤に変えられる「レインボーフォルダ」とか、使い勝手いいです。







2023/06/26 17:25:05

浄土真宗本願寺派ではあるが、、、

一昨年に、父上が亡くなるまで、「家」の宗教には興味ゼロでした。


葬儀の都合上、宗派に合致した僧侶をお願いしなければならないので、母上に尋ねたところ、うちは「浄土真宗本願寺派」だと、教えられた。


その後、YouTubeで「菊谷氏」の講座などを聞いているうちに、浄土真宗にはそこそこ詳しくなり、またその教えについても、共感できる部分が多く、生きる上での指針になるようなお話もたくさんあった。


ではあるが、、、
例外なく、人間は「因」によって「果」があり、それは「縁」によって結び付けられるというお話には、賛同しかねる。
善因善果・悪因悪果に自因自というのは、まぁその通りだと思う。
ただ「すべてそうであって、例外はない」というのは、引っかかる。


最近の6歳児虐待死にみるまでもなく、私が若いころ、ウインドサーフィン仲間のカップルに女の子が誕生したのだけれど、生来心臓に持病があり、1歳までに数度に手術を受けて、最後にはそのカップルが手術を断ったということがあった。


私も結婚したばかりだったし、気の毒で涙が止まらなかった。


こういう物心つく前どころか、生まれながらという場合でも「因」はあるか?
ないでしょう。
それを「親」とか「先祖」に「因」があるというと、なんとか学会かなんとか会か知らんが、脅して入信させる新興宗教と変わりがない。


なので、世の中「ほとんどの場合、因に縁が結びついて果を生む」で良い。
唯一絶対で「例外はない」と強弁されると、こちらの信心が薄れる。
だから、この「因」と「果」の話は一旦置いて、その他の心に響く話だけ聞くようにしているけれど、まぁそれでは「信者」とは言えないだろう。






2023/06/24 7:30:55

節税階級

士農工商ではないけれど、現代は「階級社会」ですね。
大きく分ければ、有産階級と無産階級。
他にも多くの分け方があるにせよ、目に見えなくても明確な階級あります。


で、節税階級。
お恥ずかしい話ですけれど、私の場合「節税」を考える立場にない。
「節税」に頭を悩ませている方々は、利益から税金を持っていかれるのが嫌だから、税理士と一緒に色んな手段を取る。


利益が思うように上がらないと「節税」まで、行かないですね。


そこが、非常に恥ずかしくも、悲しいところです。
世の中の零細企業の90%以上が「赤字」と言われる。
良くてトントン。
今期は赤字でなくても、借入の累積額がのしかかっている。


そんな状態でも「事業を存続させたい」と願うのが、経営者ですね。
折角設立した法人を閉じたくないし、お店を閉めたくない。
個人事業であれば、所得ゼロということもあるし、法人で報酬を取っていれば、その分の稼ぎがないと、借入で賄うしかない。
(貸してくれるところがあれば、の話ですが)


なので、私の場合は今期でも来期でも良いので「節税」なんぞではなく、ちょっとでも利益を上げ、納税して「法人の貯金」をしたいものです。
「節税」で10万円無駄遣いするより、10万納税して20万円法人に残す方が、よっぱど良い。
まぁ「税金対策」で忙しい方々には、分からないかもしれませんが、「節税階級」の方々が羨ましいですね。








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(5)0048126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋3丁目8−18天三角ビル2階
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ