2020/03/06 12:08:38

給料ファクタリングで破綻する人、、、

給料ファクタリング。


給料を「債権」とみなして、業者が買取り、給与が支給されたら、その債権を買い戻すというシステムで、いわば「前借」のようなもの。
で、手数料が20万円の給料ファクタリングだったら15万円とかで業者が債権を買い取って、5万円の手数料支払いとかですね。


まったく、ぼったくりの手数料。


債権の売買なので、利息制限法などには引っかかりません。
多重債務者でも自己破産者でも利用可能ということですけれど、こんなもん、ブラックな人しか利用しないでしょう?


まぁ世の中金もないのに「手数料」に無関心な人、多いですね?
私はコンビニのATMを利用しないし、他行のATMも利用しない。
なるべくなら振り込みよりも、現金で支払いをしたい。
「手数料」がバカにならないから。


法人のネットバンキングが高いので、振り込みが必要な場合は私の個人口座に振り替えて、そこから会社名でネット振り込みをしています。
これなら、通常880円の手数料が220円で済んだりしますから。


この「給料ファクタリング」なるもの、私は今日まで全く知らなかったのですけれど、世の中では昨年ぐらいからジワジワと広がって、自己破産したりという例もあるようですけれど、利用者にしても「給与明細の偽造」とか「自分が悪いのは分かっている」という人も、結構な数に上るようです。


病気や慶弔に失業なら仕方ないかもしれないけれど、取引先のパンクだったりも仕方ないけれど、まぁ世の中そんなにお金のない人が多いのか?
私もお金はありませんが、なけりゃ使わなければ、何とかなる。

中身を知れば知るほど「給料ファクタリング」なんぞより、サラ金の方がまだましなように思いますね。








コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ