2020/03/14 11:52:11

名もない日本のウイスキー

サントリーやニッカがあるではないか!


それはそうですが、地ウイスキーのお話。
先に上げた2社は、超メジャーな酒造会社ですけれど、日本でも地方で元気に地ウイスキーを作っておられる酒蔵がありますね。


岐阜県のウイスキーは飲んだことがあるのですが、大阪にほど近い「明石市」でウイスキーが作られている事を知りませんでした。
で、Amazonで購入し呑んでみました。


感想
軽やかでフレーバー、口当たりが良い。
「あかし」という銘柄ですが、度数も40度と広島県産でお気に入りの「桜尾」というジンよりもアルコール度数が7度低い。


飲食業がアップアップということは、酒類の売り上げも下がる。
家で呑むより、お店で人と呑む方が「量を飲める」ことは、皆さん実感されている通りなので、特に「国産」に絞って、飲んだり食べたりするようにしています。


まぁ、私の場合は周りにコロナウイルスの感染者が「ゼロ」ですし、天神橋筋界隈は飲食店が多いから「個人営業」の飲食店で、普段よりも多く外食するようにしているのですが、少数派であっても、そんな人がいないことには、お金が回っていかないし、地盤の沈下は間違いない。


名もない日本の地ウイスキーを呑んだところで、何かの足しになるのか?
普段、多くの人は日本産の地ビールなど、目にも留めないでしょう。
けれども、なかなか美味しくて、しかも安い。


外出を控えるのであれば、自宅に居ながらこういう商品を見つける楽しみも、あって良いと思いますね。






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ