2020/09/07 10:37:53

天神橋筋商店街がなくなる日

私のお店は、天神橋筋商店街(4番街)にあります。
そして、北区の人口は、この20年で30%ほど増加して、商店街周辺(徒歩圏)には、タワマンが建設されている。


とまぁ、悲観する要素はないように思われるかもしれません。


が、しかし。
過去、閉店したら即座に決まっていた店舗物件が、なかなか決まらない。
大体において、物販店舗が閉まったら、次には飲食店にしかならない状態でしたから、コロナ禍下ではそうなるもの仕方ないですね。


残っている物販店にしても、ネットとの競合が激しい。


加えて、店主の高齢化が著しいですね。
私なんぞ「還暦」を超えて、孫が4人いるのですが、それでも「若手」に区分されることがあるぐらいですから、年よりが多い。


昔からのお店は「法人化」などしていないから、国民年金に頼らざるを得ないし、国民年金だけでは食べてなど行けないので、80過ぎても働き続けることになる。
やっぱり、接客業は多少なりとも「若い」方がいいですね。


年寄りでも絵になるのは「駄菓子屋」ぐらいでしょう。


もう何十年も前から「店舗で2世代食えない」時代になっています。
私が子供の頃は、下手をすると「3世代」が1店舗で食べていくことできましたけれど、今は主人が店舗にいて、奥さんが働きに出ているお店も多い。


それだけ収益力が落ちている訳ですね。
全国には「シャッター通り商店街」が数多くあって、大都市の大阪環状線の駅前商店街でも、同様のところが結構ある。


天神橋筋商店街がなくなる日も、結構早く来るかもしれませんね。








コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ