2021/05/31 17:47:57

社会福祉協議会の貸し渋り、、、、

考えさせられますね。



小口資金にしても、生活者支援にしても、貸付です。
返済までの据え置き期間が長くても貸付。
無利子であっても、貸付。


なので、どちらも借りていて、返済できる見込みが薄いとか、借金ばかり背負わせることができないという判断もあるでしょう。
条件に合致しないというのは、一応の方便である可能性も、、、


社会的弱者を救済するには、やっぱり給付金しかないと思う。


あまりにも「一律」に配布するから、矛盾が生じる。
特定業種ばかり優遇するから、不満が出る。
会社員は給与所得。
事業主は、申告所得で線引きして、逆累進で給付すればよい。

借金は、どこまで行っても「人のカネ」なので、返済がつきまとう。
でも、
借金を返せる見込みがないから貸さないというのは、死ねと一緒。

貸さないのなら、あげるしかない。








コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(5)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ