2011/09/29 18:54:09

「終身保険」のだまし

55歳まで払い込んで、保険は「終身」どう思われますか?
私の感覚では、
「56際以降、いつ死んでも契約した保険金が入るのだろう」
というものでしたが、実際は全然違う。


先日、生保の方があまりにしつこく電話を掛けてくるので、「しっかり資料を見るから届けてほしい」とお話し、数日後家に届けられました。
生保という私事で、店で長時間話をすることはできないし、家に帰ったら空腹だし食べたら飲みたいし、で、お話をゆっくり聞くことができません。


でも、資料を届けてもらって良かった。


55歳で払い込みが終わるので、67歳まで続けてほしい。
かいつまんで言うと、そういうことですが、資料をよくよく見てみると、「定期保険特約」で、私が死んだら支払われるお金は「2,800万円」なのですけれど、それは、払い込み終了と同時に、終わる。


「主契約」の200万円だけが、払い込みを終わって死んでも受け取れる。
いやー、そうとは知りませんでした。
で、今の生保プランが、満了したら、それで終わりにすることにしました。
入院や災害補償は、正直「府民共済」か「こくみん共済」の方が良い。
火災保険も、本当のところ、共済の方がいいですね。


なぜか?
以前、生家がもらい火に遭ったときに、民間の損保は「半分焼けたから、保険金も半分」ということでした。
けれども、共済の方は「半分焼けても、住めるはずがない」ということで、全額出ました。
そんなものです。






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ