2011/09/30 12:28:59

早くも更正決定出る!

今朝9時半頃に、裁判所にお願いした更正決定が出ました。
実質2時間でした。


詳細は前文にありますが、
1、提訴した住居表示と住民票の住居表示が相違していた(被告の)
2、判決と公示送達は、住民票の住所で行われた
3、現地の住居表示と当然違っていたので、執行官が執行不能とした


こういう経緯でした。
別に、裁判官も書記官も間違っていない。
もともと、裁判官も人間だから、判決文に何らかのミスがあった場合に、訂正するのが、更正の本来の意味ですけれど、「訴訟の流れを知らない」執行官が、重箱の隅をつついただけのことで、わざわざ裁判所職員にも裁判官にも無用な(かどうかは分かりませんが)負担がかかった。
そういう事案でした。


で、来週草々に、また裁判所へ出かけなければならないし、小額とはいえ費用もかかります。


今回は、象徴的な事件でしたね。
というのも、「悪意のある入居者」が、住所移転にあたって、わざと事実ではない住所地(住居表示の枝番をひとつ変えるとか)で住民登録をしたとします。
後日、家賃滞納などの「明け渡し訴訟」で、執行官が来たときに「住居表示が違うのだから執行できないはずだ」と、抗弁できる可能性が残る。


今回の更正では、
「住民票の住所と、現住所の住居表示を併記する」ことで解決するようですけれど、訴訟を起こすときには、最初から併記しておく方が良いかもしれませんね。。
比較的特殊なケースだとは思いますが、現場で執行官が「良くあること」だと言ってましたから。


ただ、「良くあること」なら、最初から、判決の時から裁判官の最良なり、事務官の助言なりで、併記するべきことでしょう。
無駄にお金がかかる。
私の手続きだけの問題ではありません。
預けた予納金から、執行官の手間賃(交通費など)が出る。
私の負担になる。
何も悪くないのに、、、、、、、、、、、






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ