2020/06/01 18:48:06

〜〜  🌸🌸🌸 「かでんにくつをいれず」 🌸🌸🌸 〜〜

 まだまだ続くコロナ禍において全世界は同時足並みを揃えるのは


やはり国々等でも独自の考えや方法により行動はまちまちだ。


 ステイホームを求められている日本でしたが


先般 かでんにくつをいれず でしたが、


 外出制限一部指定解除がでたので


マンション退去後の原状回復でエアコン設備を一新する為出かけ


担当者に某メーカーの製品購入願ったら、もうその製品完売で終了し、


同店の他店舗にも在庫無しと言われ他製品を購入した。


 まで、完売品が見本展示されていたので完売済みなら撤去すべきだ。


と伝えたら他担当者は、いえ まだあると言う。


 ????


担当からは完売と言われたので当初の製品と違うものに変えたのだ。


 もう精算済みだ。 


何故担当が在庫あるにも関わらずそれを成したか ?


勘違いかもしれませんが、うたがいをかけられる誤解を生む。


 「瓜田に履を納れず」になりやしなだろうか !


読み方は、「かでんにくつをいれず」


その意味、


瓜を盗むのかと疑われるので瓜田では靴が脱げても履きなおさない。


 要するに 疑いをかけられるような行いはさけよ 、


と言う例えだ。


 不動産業界でも世間からそのような不祥事が起き疑いがかけられる。


他にも日本で世界でも疑問符が付くことありますが、


やはり 瓜田に・・・・ にならないよう自ら襟を正すべきですね。


* 「瓜田に・・・・」 は、GOOの辞書から引用


 





2020/05/31 8:32:45

〜〜 🌸🌸🌸 「所変われば品変わるU」 !?🌸🌸🌸  〜〜

 一月三舟は以前にも触れた仏法用語で、


同じものを各人がいる場所によりそれの見え方が変わる。


此方は手でそうさ(操作)を加える昔からの芸では、


 「南京玉簾」は人が手の操作により姿形を変えてしまう。


またインバウンドが活況を呈すと外国人がお見えになると


よりその面白さや良さが満喫できるはず。


では、不動産はどうか?


住居、商業施設内、倉庫、そしてロードサイド等の物件はどうだろう?


それぞれの用途にフォーカスすると皆同じ金太郎飴になるのではないか?


敢えてそれを違うアングルに変えると、


これが 「南京玉簾」になるのです。


何も事業用の物件だけなくても住居系でもやり方により


「所変われば品変わる」が「所変わらず品も変わらず」


ですが、


なんとその形態を一変させてしまうと


なんと反応が数倍かわってくるのです。


 そうさ(操作)は そうさ そだね〜



  WOOOOW !



 





2020/05/30 9:16:58

 〜〜 🌸🌸🌸 「それを齧っています?」 🌸🌸🌸  〜〜

 誰でもが人の助けを借りて育っています。


家族において子供は親の脛を齧って育ち大人になるのです。


凄い人は脛だけでは足らずに


足まで齧っている人もいるかもしれませんね !


蟷螂は子孫を残す為に、


雌の蟷螂は雄の蟷螂を齧って食べ栄養にして卵を育てて巣立ちさせる。


親は子供の為に死に物狂いで子たちを守り抜く。


でも、


中には親の都合等て家族と共に生活ができない場合は施設にお世話になります。


そして、いずれは皆各自独立独歩で生きていきます。


けれども、


今世界全体をコロナ禍が瞬時に飲み込んでしまい


非常事態が起きてしまっているので


経済基盤をもろに直撃されて通常の社会生活が出来なくなりだした。


そこで国からの金銭的支援がサポートしだしましたが、


喫緊の課題今日のお米が心配な状態では命がかかっているので、


そのスピードが何より必要だ。


 話は生業の不動産では、自分が述べているHP内容は


同業者は見る人は誰もいません。


なぜならそれはほぼ表面的な事ですから同業者は当然よく知っている事です。


ですが、



一般のエンドユーザー顧客に


は理解できないところがありませんか?


初めて不動産を購入する方はには何を言っているのかとまどうかもしれません。


ですので、一度不動産を机上の計算だけでなくもう一つアングルが必要です。


 不動産を少しでも齧って味わってみると


その法定果実の味が味覚に伝わりますので


身近な不動産業者に生の声を聞いてみません?






会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(5)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ