2018/10/05 16:00:32

それは貴方様でも起こりうる !

 先般日本大学のラクビー事件では


問題を起こしてしまった生徒が、


皆の前で顔だしてマスコミ等を通じて謝罪した。


起こしてしまたことはけっしてよくはないけれども


まだまだお若い学生だ。


その後に自身自ら謝罪して勇気と誠実さに彼の人柄がしのばれる。


はたして自分自身に置き換えてその年に振り返ると、


そこまであの勇気ある行動がはたしてできたであろうか?


はなはだ疑問が起きる。


やっぱり彼の心根には男気と正義感が存在し感銘をうけた。


きっと彼のご両親の育て方にもいい影響があったのだろう。


これを学生の過ちと言えるだろうか?


今社会でご活躍中の貴方様に置き換えてみて下さい。


仮に社長の命令で無理難題を押し付けられて、


どうも社会通念上の常識等に照らせ合わせてみて、


貴方様自身がその指示にはモラル法律上問題が生じるのではないか?


と思うときがありましたでしょう?


これは会社が利益をより生むためと思ってやれと会社からの指示されると


やはりはつらいものがございます。


過去には、


某社の製品が政治的に某国へには輸出してはいけないものであったが


社員はそれをしてしまいその後発覚してしまた。


担当者は多分やりたくない仕事であ有ったろうに。


でも、それをやらないと左遷か首切りに合うかとなれば


家族や自身を守るためにも敢えて行ったしまう方々が多いと思います。


先の事件を起こした学生は仮に上からの指示をされたのであれば


若き青年がこれを起こしてしまった学生には


責められないところではないか ?


皆様方どう思いますか ?








会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(4)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ