2019/01/09 12:48:07

  その前に手持ち金があると言って使うの ?

 どんどん立っていくマンションは当然ですがいずれ古くなり


メンテナンス(補修工事)が必要となります。


今、古くなり過ぎたマンションは当初購入された方々とは違う考え方の


人が多くなると目先の事を中心に考える方々が多く見受けられます。


身近なところでは共用玄関を自動ドアーにしましょうと提案があると


そだね〜


お年を召した方々には重い玄関ドアーは便利にした方がいいと。


と言って賛成する人々が多い。


当然のことでよく分かりますが、それは自分達に毎月の費用負担に加算され


自分の首を絞めることになるのです。


建物の修繕積立金が潤沢に溜まっていれば宜しいのですが、


次回の大規模修繕を行うにあたりぜんぜん足らなく借り入れをしないといけない


状態だと悲惨だ。


目先の便利さも宜しいのですが、


将来を見据えたメンテナンスを頭に入れておかないと


建物は雨漏りやエレベーター等は皆様方のお財布の都合を待ってくれません。


その時に、各戸一律にまとまった修繕費を出すのはもっとつらいはずだ。


古いマンションは当初から住んでいる方は同様に年月を重ねていくので


年金暮らしだと。


もう大変なことになるのです。


ですから、今ある目先だけのお金でそれを使っていては


は将来は幽霊マンションになりはててしまうのではないか !


それをうまくコントロールできない管理会社は新たな管理会社を


お勧めします。






会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(4)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ