2019/03/31 8:46:30

       兎と亀との競争の結果 ! ! !

  子供の頃に絵本等で兎と亀の競争があり、


のろまの亀さんと韋駄天の兎さんが競争する競技があり


速い事がいいと結論づけるのではない戒めだ。


小さな子供は速さで群を行く行く兎さんが勝


と思ってしまうと誰もが思っている。


ですが、


ある年齢になると速さだけでなくいろいろな事が起きてくると


これからの未来は進化し早いスピードを続けるといい事だけばかりではなく


弊害もでてきてしまうのかもしれません。


そんなことを思っていたら


ふとあの宇宙を語るで有名な学者ステーヴン、ホーキング教授のコメント


が浮かんだ。


それは、


完全な人工知能の開発は人類の終わりを意味するかもしれない。


独自に活動し始め、どんどんペースを上げながら自己改良していくだろう。


(中略)緩慢な生物学的進化に制限されるヒトはそれと競争できず、


地位を取って代わられる」――2014年12月、BBCとのインタビューで



便利な反面AI自身に智恵がついていくとやはり人類はどうなるのだろうか?


それと人間自身便利で都合のいい事だけを優先に考えていいると、


まわりのことはさて置き人類ファーストで自然破壊がはじまりつづけ


最後は地球を汚し壊してしまうと人が住めずになり他の世界月にでも


行かざる終えなくなるかもしれませんね。


この二つのどちらに転んでも、


人類は厳しい状態に置かれてしまうのではないか?






会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(4)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ