2020/09/20 22:34:56

〜〜🌸🌸🌸「はて さて 何かしら どうしたの ?」🌸🌸🌸 〜〜

 法人向け事業用の不動産物件を扱っていると、


魑魅魍魎の世界へといざなわれることがございます。


ラビーちゃんですから ふしぎの国のアリスではありませんが


 サラリーマン時代ビルの貸主で某テナントへ直接賃貸物件を持ち込んだら、


借主はそこは希望条件等に合わずと断られNGとなったのです。


 そこでは、


貸主と借主が直接契約すると仲介業者を通さないので


借主はフィー(仲介手数料)


無くして取引できるメリットを補足で説明までしましたが ・・・・ !


テナントに物件紹介する折には、


事前の先方の好みである条件を


予め把握していますのでズレが出る事は少ない。


ですが、


先方が希望条件不一致なら貸主は引っ込めるしかありませんでした。


所が、しばらくすると既紹介済みの同じ会社が


不動産業者を敢えて噛まして申し込みを入れてきた。


 一般の方々には全く理解できないはずだ。


でもこの業界の人達には即その意味、


なぜそうなるのかが分かってしまいますね。


 *** おまけっ


 貸主で物件紹介する折には 有ることを敢えて伝えません。


これは借主の要望を聞かせてもらう前に


得意な事の一つで 


相変わらず どうでもいい話や 雑談して話を勧める意味もございます。


時々主流の話よりも


此方が雑談のメインになってしまうことがたまにきずだ 〜!



♬ ♬ 〜〜  猫ふんじゃった 猫ふんじゃった ♬ ♬ 〜〜


で、  


失敗し辞去した。 






2020/09/19 23:38:01

〜〜 🌸🌸🌸 「多分大丈夫だろう」 🌸🌸🌸 〜〜

 海上だけでなくとも操船する際、全ては安全安心をめざすのと、


航海上気象等は当然調べつくし船体等にも気を配りだし


他に重心やバランス等にも細心の注意を払います。


貨物ではその重量物がストックされ配置が大事だ。


もし重心が高いと船の重心がトップヘビーだと船の安定性に欠けて


しまいにはいとも簡単にひっくり返ってしまう。


ま〜 なれもある種の 驕りや


 たぶん大丈夫だろうと自分勝手に判断してしまう。


すると、


よく荷重オーバーもありますが横転し悲惨な事故になるケース大。


時々マスコミ等が報道で騒がしている。


これは海上だけでなく陸でもまた然り。 


いつもの調子で車高の低い車の乗用車に乗っている人が


大型トラック等に乗るとカーブへ差し掛かる手前で


十分速度を落としていかいないとやはりと言うか?


あっけなく転がってしまう。


 これは全て 自分勝手な自己判断による過信からくるものだ。


多分問題なくいけるだろう と自己中で事を成す。


で、その結果 やはり 事故等で後続車に多大な迷惑がかかり


大渋滞が発生しています。


この会社における   かしん(家臣)の気の緩みと


たぶん大丈夫だろうの かしん(過信)があるのではないか ?


これが結構他分野に広がると陸上等の交通だけではなく


あらゆるところに悪影響が出る。


 一言で言うと 


人間の箍が緩んでいるというよりも外れだしているのかもしれませんね。


 マンションの管理会社でも、


今の法律等を常時吸収されてそれを活かせいると


問題は少ないのですが、 管理物件の担当者は多分大丈夫だろうと


管理規約等をフォローしているのですが、一部の会社では


町内会費等の徴求は法的に問題ありと指摘しても


その費用負担する一部希望者は管理費経由から集金して支払いをなしている。


 以前にも管理担当者へその旨法律違反になる可能性を指摘際ましたが


以前は組合費からだったので問題ないだろうと


組合費から管理費に置き換えて支払うという。


ゆえに多分問題はないだろうと 判断して総会で決議をとってしまった。


これが船ならばトップヘビーで横転です。


管理会社にも他の法律が適用される。


 ま〜 時代にあった業界の知識が吸収されておら


ずなおざりになった怠慢んの果だ。


いちばん困るのは。


そこに巻きこまれてしまた組合員迄も問題をも拡散してしまった。


あい変わらず困ったものです。


 この辺になると法律の専門家が登場しだしてしまいまする !







2020/09/18 23:21:50

〜 〜 🌸🌸🌸 「よかれと思いきや」  🌸🌸🌸 〜 〜

 ♬♬ 〜 〜 「よされよされと ・・・・・」


  とイントロを聴い瞬間に歌い出すは彼のファンなら 


  言うまでもございますまい、


もうその年代の方々ならば、シニアに近いかもしれませんし


それ以上かもしれませんね。


 人生の年輪を重ねていくと今まで頑張りぬいてきた法定果実


がそれなりの財産になったのではありませんか ?


その方々が、自身の体が自然の摂理により老いて行きますので、


対策で投資をおこないます。


みなよかれと思い 事を成したのですが、


 運よくその道の運用プロに出会えれば


より大きな果実の雪だるまになっているのでしょうね。


ですが、中には預託商法等で窮地に追い込まれていらっしゃるかもしれません。


先のバブル崩壊前でしたか、


同じようなことが起こった純金ペーパーでは


投資を仰ぎ社会問題にまで発展し、


やはり被害者続出し事件を思い出した。


 もし、同じ投資でも不動産投資で収益物件取得していれば毎月の賃料で


悠々自適な生活が送れたのではないか?


万一不動産バブルが崩壊しても都内等に焦点を絞っておけば


紙切れになることはなかったのではないか ?


やはり、普段から不動産評価をみるのも宜しいのですが、


もう一つ その営業マンの人物を同時並行で見ませんか ?


すると、その 二つ + α = いいことあるよ 〜 に変換し申す。









会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(5)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ