2019/07/04 9:25:15

              一番に対応すべきは?

 九州鹿児島、宮崎県が豪雨の影響でとんでもない豪雨うの影響が出ているので


そこに住む住民の方々はとても心配です!


ですから、普段からその備えをしておきましょう。


首都圏は心配ないと思っているあなた実は危惧はそうでもない。


神奈川県川崎市中原区内では、


いざ災害に遭って救急車を呼ぶとすぐ来れると思うのは間違いです。


一度に被害者がイッキに出るとそこの救急車は確か2台しかないと消防担当者から


きいたことがございます。


で、運よく助け出され病院に着いたら一安心 ?


いえ、横浜市内の某病院で旧耐震で震度6程度で崩壊すると言われており


その対策が考えられていますが、現実問題資金面もそうですが


実行に移せない問題大だと言う。


いざ災害に遭って助けられても医療で救えても地震による倒壊で


命が失われてしまっては泣くに泣けない話だ。


いま急がれるのは最後の砦病院の建て替えが重要になる。


お金等がかかりますが、人の命を守るにはそれが最優先されるべきだ。






会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(4)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ