2021/10/05 8:57:30

〜 〜 🌸🌸🌸 「一皮むけば 皆同じ 」 🌸🌸🌸 〜 〜


 コロナ禍で巣ごもりでは食後のデザート バナナを食する人が増えだすと


それに伴い輸入量も増えだす。


当然だよね。


 その原産地の現場ではカットしたいらなくなったバナナの葉や茎等は。


現地で土埋めしたり焼却するというけれど、


それが、土壌汚染に繋がり、焼却はあの厄介者二酸化炭素を生んでしまう。


で、そこに目を着けたのが某商社で、その中の繊維を取り出して


綿とを混ぜて捩じり糸を作り出し靴下やシャツに生まれ変わらせた。


 一工夫でその厄介者がお宝に変わる解決方法の一つだ。


 そしてまた、人はどうだろう  ?


世代交代は金持ちも貧乏人も同様に行きつく先は


遅かれ早かれ皆同じだ。


そこには、国の為にですが人の妬みの門番がいるのです。


そうだね。


 あの 皆が腰を引く税務署の番人が相続税をとりだす・・・ !


ですから、資産家で相続する子達等が多いと、問題がでてきてしまう。


いやぁ〜 うちは兄弟中が皆仲がいいから安心安全だと言っている其方、


残念ながら、そんな事はございません。


 相続後における他家の実際現実をみて


不動産の分捕り合戦を垣間見た取引で実感した。


都内の一等地のマンション用地でしたから 


その大きさと金額は 結構デカかった。


 バナナの皮を一皮むけば、


身は別ですがが厄介者の皮等の部分に変わりだす。


中には最悪で兄弟同士の殺し合いにまで発展してしまうニュースにもなった。


そこで、


相続人同士が言い争えば一皮むいたバナナに同様になり果てしまいます。


故に被相続人が生きているうちに、


問題になってしまうバナナの皮や茎等の処分をあらかじめ行先や利用方法を


決めておけば より有益になるに違いない。


🌸 〜  おまけっ !


 親から見て子供たちが兄弟姉妹仲がとてもいいと思っていても


いずれお子さんたちは独立し、各人のパートナーが付きだすと、


彼等がネジをまくのです。


無いよりも あった方が当然よりいいよね。 となってしまうだょ〜ん












コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
ラ・キメラ(有)
カナ
ラキメラY.K
免許番号
神奈川県知事免許(5)23538
代表者
金刺 章平
所在地
2260003
神奈川県横浜市緑区鴨居5丁目26−5ニックハイム横浜鴨居 504
TEL
代表:045-929-5677
FAX
代表:045-929-5680
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定休
最寄駅
横浜線鴨居
バス停名又は、中村橋バス2分停歩1分分
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ