2017/07/26 17:30:03

 無料相談会  

 170726


本日は補助として同席した。私にとっては二回目の相談担当であり、先日の研修で示された無料相談担当心得の二十項目を読む事からの参加となった。


 私にとっては、六項目に絞りこんで間違いないようにした。@聞く。A要点記入。B確認。C文書は出さない。D法的な解釈は述べない。E自己責任を説明する。というもの。


 本日は、予約二件で、一件目は、複数回おとずれている様子だった。内容の詳細は受付簿に記録した。二つ目は、司法書士の管轄の内容であり、方向性を示す事となった。


その他は、高知県本部の課題があった。移転に関して「原状回復」の基準で補修範囲。会員増強について。さらに、移転先の室内に日光があたらないという事は会員がどれだけ意識しているのかと考えさせられた。


相談日には、さまざま事が発生する。常に研修と振り返りが必要だと思った。





2017/07/25 10:17:35

理事研修会 

 


県立文化会館 三階 会議室を利用して、「全日 高知県本部 理事研修」が行われた。講師は、兵庫県本部長 南村氏で午後二時から五時までの研修会と、後の懇親会まで続いた。


 内容は、大別すると、@ 公益法人について。 A 相談業務  B会議運営方法       


 となっている。日ごろ聞く事の無い内容に少々とまどいつつも、これだけは必要だというもので、参加役員は全員真剣そのものだった。


@ の公益法人については、役員として知る必要のある経緯とその基準、さらに会計にいたる内容であった。特に、会員のためになにかするという組織ではなく、公益のためにする組織という点は認識不足を痛感した。


A の相談業務については、担当する委員の心得が二十項目あり、相談を受け持つたびに確認したり、音読するなどしてのぞむ様にする事はもちろんだが、常に携帯しておく必要も痛感した。


B 議事法は、ロバート議事法の進行の仕方やルールを学んだ、おおよそは知っている理事ばかりであったが、改めて議事の進行について考えるに相応しい講義であった。                                                 後の懇親会では、具体的な事柄を忌憚無く話し、一つの話題を全員が共有する六名という理想的な雰囲気で、「居酒屋の青春」だと思った。





2017/07/19 17:36:39

2017 第一回 法定研修 

 


 一回目の法定研修は 高知市にある「ちより街テラス」で行なわれた。内容は、流通関連(ラビーネット研修会)で、全日本不動産協会東京都本部副本部長の風祭氏を講師にお招きして行なわれた。


 研修に先立つ高知県本部長の挨拶に続き講習が始まった。会場には、四十名程の会員が集まり、業務に必要な「ラビーネット」の説明を聞いた。資料は画像と同じ内容であり見やすいものを使用していた。


 パソコンを持ち込んで講義進行に合わせた確認をする会員もいた。最新情報も多く、誰もがどんな時にも、地方からの営業が可能で仕事の巾が変わるという言葉に相応しい機能が多くなっている。


 宿題としては、今日帰ったらすぐに「ラビーネット」にアクセスする事というものであった。尚、八月には、具体的なパソコンを利用してさらに具体的な研修も予定されている。


 質疑は、個別で行った。内容は、住宅インスペクションの費用と責任につていで、運用が始まるとさらに明確に課題として見えてくるという話しに落ち着いた。


 最終の高知県本部長の挨拶は、本日の研修を有効活用する事と、二年後の全国不動産会議高知県大会についてのお願いがあった。来月事務所が移転する話しは後日連絡するという事である。


 高知県本部長挨拶







会社概要

会社名
有限会社 エルジー調査・鑑定事務所
カナ
エルジーチョウサ・カンテイジムショ
免許番号
高知県知事免許(2)2815
代表者
竹村 俊彦
所在地
7800983
高知県高知市中久万208
TEL
代表:088-879-6938
FAX
代表:088-879-6938
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土日祝日
最寄駅
土讃線入明
バス停名中久万 208分
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ