2020/01/29 11:58:36

分譲マンション行政代執行

老朽化分譲マンションが放置された


滋賀県野洲市の廃墟マンションに


行政代執行による解体が始まるニュース



空き家対策特別措置法とは  詳しくはこちら


特措法によると、特定空き家に認定した場合、


市は所有者に除去、修繕などの助言や指導、勧告


命令ができる。


措置が取られなかったり不十分


だったりすれば、市が代執行することも可能となる.



同法に基づく分譲マンションの解体は全国初か?


一戸建であれば所有者が単独で不明の話は耳にします。


過去に横須賀市で行政代執行で強制的に解体がありましたが


分譲マンション(区分所有建物)と言うことに


注目しました。


それは


複数の所有者がいるにも関わらず


誰も住んでいない?


築48年総戸数が9戸と少ないということもありますが


10年前から空き家となり廃墟化していた。


解体に所有者全員の合意が得られなかった事により


近隣からは倒壊の恐れに不安などの


苦情が多く寄せられ市は行政代執行での解体に踏み切ったと


されています。



そして


気になるのは解体費


アスベストの除去作業もあり


報道によると約1億円



市が負担したかたちで解体開始


最終的には所有者に請求すると言うが


不明者が多い。


では更地にした土地を差押えて売却する事も


できると思いますが全額回収は見込めそうも無いと


いった感じです。



分譲マンションの行政代執行による取り壊しには


驚きましたが


全国的に広まっている空き家問題の放置の結果が


一個人では手に負えなくなったと言える問題です。



今後の人口減少から空き家が増える予測ができます。


早めに対策を






2020/01/14 13:57:51

早くも1月半ば


2020年になって二週間が過ぎ


お正月はとうの昔に感じます。



仕事を始めると


いつものようにただただ慌しくバタバタしています。


新年早々


管理物件の設備が何者かに壊され


警察に被害届。



故意に壊されたとなれば


器物損壊罪です。



器物損壊罪


他人の物を損壊し、又は傷害した者は


3年以下の懲役または30万円以下の罰金若しくは科料に


処すると定められています。










2020/01/01 10:44:24

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。


昨年は格別のご厚情に感謝申し上げます。



昨年の社会的な出来事をちょっと振り返る


だけでもいろいろありました。


元号が変わり


消費税増税


台風15号で甚大な被害


首里城の火災


ゴーン被告逃亡



今年はと考えると


まずは春に孫の誕生予定と


オリンピックです。


社会的にも個人的にも


何が起きるかどんな年になるかわからないですが


健康で2020年を乗り越えられるよう


願うばかりです。




昨日スーパーで


あっ!


大間マグロだ


美味しそう


買おうかな


よくよく値段を見ると


1万円越え!(◎_◎;)


真ん中の品定価12,498円外税


見るだけでにしました。



本年もよろしくお願い致します。







会社概要

会社名
(有)ライフ住販
カナ
ライフジユウハンY.K
免許番号
東京都知事免許(3)88531
代表者
前田 純
所在地
1940013
東京都町田市原町田2丁目8−2IS21ビル
TEL
代表:042-721-6630
FAX
代表:042-721-8390
営業時間
10:00〜18:00
定休日
毎週 火曜日 水曜日
最寄駅
横浜線町田
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ