2019/05/06 18:56:30

<令和>どんな時代になると思いますか?




こんにちは!


不動産事務所リヴエスコートの杉山です。




長かったのか短かったのか、


10日間のGWが終わりますね。


いずれにしても皆様、


大変お疲れ様でした(´ー`)




弊社は適度にお休みを頂きながら、


住宅購入相談や中古住宅の売却相談などのお客様の対応に加え、


新しいサービスの開始について、関係士業の方と打ち合わせや資料作り等々、


意外と短い10日間でした。


天気の良い日があったのに、ロードバイクには乗れずじまい^^;


また時間を作ります。




5月1日から<令和>が始まりました。


今日気付きましたが(汗)、弊社の第3期期首(スタート)が2019.5.1で同じ日なので、


少し親近感を感じています。


弊社は法人設立から2年経過しました。


4月末決算で、この5月からが3期目です。


2年間、皆様のおかげで事業を継続できたということですね。


本当にありがたいことです。




事業案のひとつとして、開業当初考えてはいたものの、


直近の業務優先でなかなか実行できなかったことに、


今期は着手できそうです。


強制的にスケジュールに組んだんですけどね(笑)。




連休中は時間もあったので、


いろいろなことを考えましたね。


平成から改元、これからどんな時代になるのだろう…


人の暮らし方、生き方はどう変化し、


皆様に共感頂けるサービス・事業をどう構築するか。


これを読んでいるあなたは、


いつもと違う長い連休、どんなことを考えましたか?




私ははっきりしている「感覚」があります。


それは、多様化が進むということです。




ネットやSNSに繋がって暮らしている中、


好きなものに簡単にアクセスできる時代です。


従来の定番の「カタチ」に拘らなくていい。


家も、


仕事も、


クルマも、


趣味も、


時間の使い方も、


モノの考え方も、多様化してますよね。


生き方と暮らし方、


従来の定番と違う選択を考える方が増えると感じます。


それが時代の流れだと思うし、


事業者はそれを理解する必要がありますよね。




不動産や住まいについても、


お客様の個別な希望や感覚がもっとあっても良いと思います。


希望が実現されるかどうかは別ですが、


マーケットは需要が無ければ成立しません。


消費者動向を供給側に伝えていくのも、我々の仕事です。


わがまま、とは別ですが、


ライフスタイルに沿った「家」「不動産」を求めるのは当然ですよね。


マナーは守りつつ、希望は伝えていきましょう。


「家」という商品を開発・供給する側や、


余剰不動産を売却する不動産オーナーも、


需用の変化は知りたいはずですしね。




いろいろ考えた、節目のGW。


お客様はもちろん、弊社にとっても良い起点になるよう、


今後も努力していきたいと思います。






久しぶりのblogなのでもう少し、


弊社周辺の「おいしい」情報をひとつ。





時の栖手作りパン工房



このGWは散歩と朝食の調達で2回(‼)行きましたが、


御殿場高原ときのすみかの<手作りパン工房>。


不動の人気No1の「石窯焼きくるみあんぱん」ご存知ですか?



石窯で焼く生地のしっかりしたあんぱんです。


あんの甘さが絶妙でくるみのアクセントが楽しい。


私は多くの方に、手土産や差入れで食べてもらってますが、


(事務所から近くて買いやすいんです)


かなり評判良くて、リピーター続出です。


合言葉「れいのやつ」でわかるほど(笑)


ほんと、おススメです。



昨日の朝は三島のS様にパン工房の前でバッタリ!


ベンチでクルマの話になっちゃいました(笑)



あ、まだ差入れもらってないよ!という方、


声かけてください‼ 一緒に食べながらお茶しましょう(^^)/





それにしても、


「御殿場高原ときのすみか」の展開力はすごいですよね。


行くたびに発見があります。


テーマは「大人が楽しめるリゾート」だそう。


これからのヒントにしたいものです。








2019/03/22 19:45:40

お客様の声F W様【住宅購入コンサルティング】



お客様の声


ご利用内容 【住宅購入コンサルティング】


       資金計画・住宅会社選定・購入条件交渉




「はじめはインターネット情報で別の物件を内見させてもらったことがきっかけでした。


 


建売物件購入を検討し始めた頃で、わからないことが多かったのですが、丁寧に説明して頂き不安が軽くなったのを覚えています。



 その物件は購入には至りませんでしたが、今回購入した物件の内見をお願いした時も快く引き受けて頂きありがたかったです。



 実際に家に住んだときの生活をイメージするために、何度も内見をお願いしてしまったのですが、お忙しい中時間をつくっていただき一緒に生活スタイルを考えて下さいました。



 また、ローンの契約書等の大事な時に同行してサポートして頂き、とても心強かったです。



 おかげで無事購入となり、新居に住んでからもみな楽しく過ごせています。



 杉山さんには大変感謝しております。


 本当にありがとうございました。」





W様、コメント誠にありがとうございます。


何度も物件を見に行って、家具の配置で少し悩みましたね(笑)


広い庭はお子様も気に入ってくれると思います。


熱心にご検討頂きこちらも感謝しています。


今後共どうぞ宜しくお願い致します。






 





2019/03/16 16:08:58

ズバリ、最近の「傾向」



皆様いかがお過ごしでしょうか。


不動産事務所リヴエスコートの杉山です。




お客様の住宅内覧の予定がありましたが、


来場されるご家族、花粉による鼻炎のため今日はキャンセルとなりました。


私もほぼ同じ状況で、心よりお察し申し上げます。


花粉が落ち着いたらまた内覧ご案内しますので。







先日、相続不動産の売却相談で、


富士宮に行ってきました。


写真は静岡県富士山世界遺産センターです。


この建築様式に興味があったし、カフェスペース有とのことだったので、


中に入りたかったんですが時間がなく。


また来るので次の機会に。




ここ最近の状況として、


相続した土地・建物をどうしようか…という相続人からの相談に加えて、


このまま相続では困る、といった、


これから近い将来起こる相続に対しての、


家族からの相談もありますね。


今の所有者もしっかり巻き込んで、相談に来られる。


いいことですね。


そろそろ運転免許を返納しようかな…ということと併せて、


不動産についても整理しておきたい、とのお話もありました。


それぞれのケース、


ご意向を尊重して、しっかり対応したいと思います。




一方、住まいの購入の現場では、


ひとつの傾向が見えてきました。



消費税増税を控え、注文住宅の場合はこの年度末が8%購入の期限ですが


いわゆる「かけこみ購入」は少ないようですね。


増税後に買うメリットも理解しているし、


何より「納得」の住まいにしたい。


どこに住むかも含めて、慎重に判断しているんだろうと思います。


各住宅会社様と情報交換や業務サポートがありますが、


見学会や各種セミナーは活況で、


土地情報提供依頼も増えています。


中古住宅や建売住宅より費用がかかっても、


良い家を建てたい、という意欲のあるお客様が、


情報収集に忙しい傾向、以前よりも感じます。




お客様それぞれの価値観での住まい選びは、


本当に良い事だと思います。


注文住宅ご検討のお客様には、弊社はセカンドオピニオンとして、


土地と資金計画について引き続き対応していきます。




消費税増税後の住宅消費の「冷え込み」が、


今の感じだと少なくなるんじゃないか(^^;


と、少し不安が緩んでいるのも、


正直なところですが。






会社概要

会社名
リヴエスコート(同)
カナ
リヴエスコートゴウドウガイシャ
免許番号
静岡県知事免許(1)13973
代表者
杉山 広正
所在地
4120029
静岡県御殿場市神山平2丁目8−7
TEL
代表:0550-77-5836
FAX
代表:0550-77-4872
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日・祝日
夏季・年末年始・他不定休
最寄駅
JR御殿場線富士岡
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ