2017/09/27 12:40:04

「中古住宅」買う時の注意点

現在、中古住宅の売却のお手伝いをしています。



中古住宅を「買う側」が、気を付けたい点で最近思うことです。





立地や間取り、見た目の好みや、設備の充実度、



そして価格など、



新築同様、中古住宅も様々な「選ぶポイント」があります。



購入する住宅ですから、安心して住めなければなりませんね。



新築は、主要構造部分と雨水の進入を防ぐ部分などについて、



10年間の保証が義務付けられており、



一定の安心があります。



中古住宅はというと、



一般個人の方が売却する物件は、保証が付かないことも多いのです。



宅建業者が売主の場合は2年間の保証が義務です。



「中古だと、見えない部分は大丈夫かな・・・」



と考えるのが普通です。



だから、保証が付いている新築を選ぶ方もいますね。



立地や広さ、家の雰囲気、価格などで気に入った中古住宅を



出来るだけ安心して購入するには、



可能な限りの「見える化」が重要です。



改正宅建業法で、来年4月より、



中古住宅売買の際の、「インスペクション」(住宅診断)実施の有無を、



取引業者が説明する義務が追加されます。



この流れは、将来の住宅診断義務化を示唆していると考えます。



消費者保護の観点から、また、中古住宅流通の活性化の観点でも、



当然の流れですね。



インスペクションを施した物件はまだまだ少ないのが現状です。



ただ、一般に売り出されている物件でも、



売主様や取引業者の理解があれば、



インスペクションなどで住宅を「見える化」し、



買主だけでなく、売主や仲介業者も安心して取引することは可能です。



インスペクションを実施し、状況に問題が無ければ(または問題個所を是正した場合は)、



保険に入り一定期間の保証を受けることも可能。



また、築20年以上の木造住宅でも住宅ローン減税を受けられる場合があります。(通常は20年を超えると不可)



インスペクションの費用は、およそ物件価格を考えればわずかです。



このインスペクション、売主様や仲介業者が実施を理解してくれない場合の購入は、



購入後の家に何があるかわからない、と考えたほうがいいです。



それを承知で購入するかどうかの判断はお客様となりますが、



私が仲介業者だったら、怖いですね。



極力、売主様にご協力をお願いすると思います。



手続きはコチラでできますので。



インスペクションにより、何か問題が発覚した場合は、



是正して買主に引き渡すことができる内容なのか検討することができます。



それを知らずに売買して、あとから発覚するのは怖いですよね。



注意点は、インスペクションのみでは保証とはならないこと。



現況の説明としての役割です。



ですが、実施する、しないでは大きな差。



中古住宅ご検討の方は、ぜひアタマに入れておいてください。









2017/09/16 10:35:28

お客様の声B O様(新築住宅購入)


お客様の声B


ご利用内容【新築住宅購入+住まい給付金申請代行】



「新築建売住宅を購入したく、不動産サイトにて物件を探していたところ、条件に合った物件を見つけました。



即時、担当の杉山さんに連絡したところ、快く物件の案内をしてくれました。



その後、何度も物件を案内していただき、現在の新築建売住宅の購入に至りました。



妻子共に、現在の住宅、生活には満足しています。



また、住まい給付金の申請の件もわかりやすく丁寧に説明していただき、迅速に対応していただきとても助かりました。



杉山さんには本当にお世話になりました。



ありがとうございます。」









2017/09/11 11:22:52

御殿場市川島田【和モダン住宅】視察


御殿場の「オサコー建設」さんのモデルハウスを見てきました。




夢来のすみか



友愛パーク朝日(公園)近くの、同社分譲地内に建っています。


和風の、繊細な佇まいの外観。







玄関に入ると、薪ストーブがお出迎え!


気分も盛り上がります。






赤松の無垢フロア板の厚さは、


なんと3センチ!


含水率が非常に低く、膨張収縮が少ないのだそう。


まあ、細かいことは別として、


踏み心地、歩き心地がいいですね。


薄い普及品の合板フローリングとは違います。







2階上部の小屋裏部分も上手に活用。


空間の高さには限りがありますが、


こんな隠れ家的なリビングとしても使えるのはいいですね。


これは西側で、東側はオーディオルーム兼キッズスペースになっていました。


現実的には、普段収納空間として使うのだと思いますが、


吹抜け部分を見降ろすこともできるので、


住む人によって活用の幅は広がるはず。






住宅企画部・企画課長の松本さん。


この住まいについて丁寧に教えてくれました。


不動産関係の資格も多数お持ちの方で、


ファイナンシャルプランナーでもあります。


私は先輩にいろいろ聞くような気持ちで、盛り上がりました(^^)/


このモデルハウスは和モダン住宅としてかなりの「豪華版」なので、


土地から求めて新築するお客様向けに、


夢来のすみかの特徴を取り入れ、求めやすい価格の、


新たなコンセプトハウスを計画中とのこと。


楽しみですね。




地元企業としての役割や、単なる物売りとは違う、


地域の工務店の強みも改めて聞くことができました。




・こちらの要望をじっくり聞いてもらいたい


・建てた後も、しっかり家の面倒を見てもらいたい


・御殿場の気候や風土に合った家を建てたい




といった方には、良い住宅会社です。


夢来のすみか【オサコー建設】モデルハウス








会社概要

会社名
リヴエスコート(同)
カナ
リヴエスコートゴウドウガイシャ
免許番号
静岡県知事免許(1)13973
代表者
杉山 広正
所在地
4120029
静岡県御殿場市神山平2丁目8−7
TEL
代表:0550-77-5836
FAX
代表:0550-77-4872
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日・祝日
夏季・年末年始・他不定休
最寄駅
JR御殿場線富士岡
バス停名復生病院前分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ