2018/03/23 17:20:10

変わりつつある、中古住宅の「選び方」



もう3月も下旬、目のかゆみとくしゃみに悩まされながら、


バタバタと日々過ぎていきます。


公式blog、久しぶりの更新となります(^^;



いよいよ、この4月1日から、


中古住宅売買時に重要事項として、


インスペクション(住宅検査)の実施の有無及び結果を、


仲介業者が説明する義務が追加されます。



また、この4月1日はもうひとつ、


住宅流通のしくみでトピックがあります。



『安心R住宅』特定既存住宅情報提供事業者登録制度



国土交通省主導のこ制度、


カンタンに説明すると、


耐震性を満たし、一定の検査基準に合格のうえ、


リフォーム済みやリフォーム提案書がある既存住宅について、


物件広告時に標章(ロゴ)を使用することが可能となり、


消費者にとってわかりやすく、物件選びのひとつの基準とすることができる制度。


いわゆる中古住宅の「不安」「汚い」「わからない」といった


マイナスイメージを払拭し、積極的に既存住宅を選択できるようになります。



住まいを選んで、買うお客様にはメリットしかありません。


いよいよ日本の既存住宅(中古住宅)流通もここまで来たか・・・


といった印象です。俄然やる気が湧いてきます!



しかしこの、安心R住宅、


全ての不動産仲介業者が取り扱えるわけではありません。


特定既存住宅情報提供事業者としての登録が必要なのです。


弊社は公益社団法人全日本不動産協会に所属していますが、


全日不動産協会は3/13に左記の事業者団体として無事国に登録されました。


あとは、1社1名以上の研修を受け、標章使用申請が必要とのことで、


弊社は来週、その研修を受ける予定です。



中古住宅売買時、


建物検査を受けて『見える化』することは少しずつ浸透してきた感はあります。


この安心R住宅は、リフォームまで踏み込んでいるところがポイントです。


安心に加え、「快適性」も視野に入れた中古住宅の賢い買い方が、


すぐそこまで来ていますね。



国土交通省「安心R住宅」






会社概要

会社名
リヴエスコート(同)
カナ
リヴエスコートゴウドウガイシャ
免許番号
静岡県知事免許(1)13973
代表者
杉山 広正
所在地
4120029
静岡県御殿場市神山平2丁目8−7
TEL
代表:0550-77-5836
FAX
代表:0550-77-4872
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日・祝日
夏季・年末年始・他不定休
最寄駅
JR御殿場線富士岡
バス停名復生病院前分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ