2019/03/05 12:22:24

オトクさよりも「リスクの大小」で選ぶ!



雨があがって晴れたのはいいんですが、


くしゃみが止まりません…。


ま、元気出していきましょう!


不動産事務所リヴエスコートの杉山です。




先日、中古住宅の問い合わせを頂いて、


お客様に内覧していただきました。




聞くと、


「賃貸アパートを探しているが、


返済が安いなら、買ってもいいかな…。」


との話。


この時期は多い話なのかもしれませんね。






ひととおり室内を見て頂き、


念のため購入費用の説明を、と思い、


お客様の収入状況を伺いました。




「今は非正規の雇用です。


実は近々、事情があって、


家族と離れて1人で暮らす予定で。」


家は買ったことがない様子で、


購入の諸経費や住宅ローンについては、


あまりご存知ない感じです。




賃貸と、


買ってマイホームとして暮らすのは、


根本的に違います。


まずそこを丁寧に説明しました。


賃貸なら、


毎月の家賃や光熱費ぐらいの負担で済みますが、


家を買う場合は、


ローン返済に加えて、固定資産税や家のメンテナスの費用も、


自分持ちです。


ご近所に迷惑がかからないように、


家や敷地の管理もしなければなりません。


と、ここまでは普通のわかりやすい話です。





このお客様の場合、


家族と離れて1人になって、「家計」が変わることになります。


収入と支出、新しくなるので、


そこを再構築する必要があります。


1人でも「家計」です。


独り暮らしがスタートするわけですから、


まずは軌道に乗せないといけません。


もし、買えるからといって、


家を買った場合はどうなるか。


新しい家計に合った住まいかどうか、


今はまだわかりませんよね。


そこは大きな「リスク」です。



ですから、アドバイスとしては、


まずは手頃な賃貸で様子を見て、家計(やりくり)を軌道に乗せる。


そして貯金をしながら、収入を増やす努力をする。


多少時間がかかるかもしれませんが、


今後は手頃な中古住宅物件が増える可能性が高いので、


家を選ぶ幅も広がるでしょう。




面談の後、


すごく晴れやかな表情で、


「そうですよね、よく解りました。


また今後も相談させてください。」


と言って下さいました。




不動産の売買や賃貸を業とする不動産会社としては、


「家計」まで踏み込んでお話をするのは、


お節介なのかもしれません。


ただ、


「リスク」を無視できません。


不安や危険性をできるだけ少なくする、


マイホーム購入を、お手伝いしていきたいですね。







コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
リヴエスコート(同)
カナ
リヴエスコートゴウドウガイシャ
免許番号
静岡県知事免許(1)13973
代表者
杉山 広正
所在地
4120029
静岡県御殿場市神山平2丁目8−7
TEL
代表:0550-77-5836
FAX
代表:0550-77-4872
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日・祝日
夏季・年末年始・他不定休
最寄駅
JR御殿場線富士岡
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ