2022/03/28 8:51:05

節句を考える。

4月3日は旧暦の節句である。毎年この時期には花見と相場が決まっているのだが愛南町では3日、4日と一日目は海側で翌日には山でお花見、そんな風習も今年もコロナ過の影響で変わってしまう可能性も、昨日移転後初めての日曜営業、そんな中中古住宅を売却してほしいとのお客さんの来店、山桜が咲き始めた今日この頃4月からの新年度は値上げのラッシュ、転勤とも重なって新規一転となるのか否かは神のみぞしる???公示価格も発表されたが愛媛県でも松山市の一部だけが若干の値上がり高齢者の血圧とは反対に値上がりは望むべくもないが活性化の為には人口流入が必要、とにかく新聞購読部数が半端なく減り続け宇和島の愛媛新聞に至っては9.700部になってしまった、これも携帯の影響か??新聞代の3000円強がすり替わっている現実、何でもかんでも携帯はデジタル化の象徴、不景気の象徴となってはまずいのだけどもう止まらないかっぱエビせん????





2022/03/24 9:07:39

現金大国

今や国を挙げてのデジタル化、携帯化?なんでもかんでもデジタルにすればいいいのだと、だから国際化が遅れているのだと、隣国あたりの某国はすべてが携帯で処理できる、高額紙幣がない国?にとって信用のない紙幣を当てにせずすべて携帯で処理できる進んだ国、某隣国は70%がデジタル化、それに引き換え我が国は40%らしいがそれでどこがいけないんだろうか財布を持ち歩く危険はあれど即決済出来金利も不要、個人情報も聞かれることもなく店側も手数料が不要、この良さは日本特有だと、某官僚、一部の人たちによるものの考えなのでは、金を扱う必要がなければ銀行も金融機関も不要になることにならないのだろうか、独自の文化は守っていただきたいのだがそれでも現金のほうが某先生の裏金つくりにはいいのかも、勝手な想像、行き着く先は政治献金はすべてデジタル化にと????どう思われます先生方





2022/03/23 8:47:41

公示価格

令和4年1月1日における1u当たりの公示価格が発表された、コロナ過の影響もあるのかないのか当地宇和島地区においては例年どおりかやや下振れ感が強い、最も特定の標準値であって実質はかなりの下落である、以前のような高騰はまずないだろう、実質売却の話の最初はお客様の言い値で始まるのでかなり高く思われているのが現実、業者によって高く売ってあげる??耳障りのいい言葉でで引き留め相場を無視するといつまでたっても売却できずそれどころか逆に大幅値引きと相成って結局のところ馬鹿を見るのはユーザなのに、よく言うのは一番最初のお客様は大事にしないとそこで粘りすぎると結局破談の運びとなり元の木阿弥、またネットなどで宇和島地区で地元より500万円高く売れたとか売れるとかのうたい文句でお客をつっているのを見かけるが殆どが眉唾物で信用してはいけない、結局のところ地元の業者が相場で売買することになるのだが都会の業者が何もしないで手数料稼ぎのネタにしかしてない現実、うまい話に引っかからないで、優しすぎる業者にもご注意を


どこの話????それは秘密・・・・






会社概要

会社名
(有)マルイ産業
カナ
マルイサンギョウ
免許番号
愛媛県知事免許(7)4154
代表者
伊井野 巽
所在地
7980077
愛媛県宇和島市保田934-3
TEL
代表:0895-27-4624
FAX
代表:0895-27-4627
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定期、水曜日
盆正月
最寄駅
JR予讃線宇和島
バス乗車20分
バス停名保田バス停分
バス停歩2分
徒歩1分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ