2020/10/17 12:09:43

印鑑文化を思う

このところのデジタル庁ができ印鑑レスの時代に来たかといわれている昨今、伝統のハンコ文化に変化が訪れるのは間違いだろう、さてどこからどうするかが問題だ


不動産取引においてはハンコとは切ってもきれいな構図になっているものの必要でないものもあるかしれない、ただ調査士さんの立ち合いのハンコだとか意思確認のハンコはいらないと私は思う、それよりも先に官公庁のどうでもよい??ハンコの数はどうしようもなく大いに改善の余地があるのでは、それよりも不動産登記においての実印の処遇はどうなるのだろう、まさかこればかりは無くするのはできるのだろうか、これからの成り行きの行方を見守るしかないのか、そう簡単に世の中変わるのかそれはまさに先生方の思い切りと世論の動向で決まるのでは、皆様はどう思われますか・???






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)マルイ産業
カナ
マルイサンギョウ
免許番号
愛媛県知事免許(6)4154
代表者
伊井野 巽
所在地
7980077
愛媛県宇和島市保田1350-4
TEL
代表:0895-27-4624
FAX
代表:0895-27-4627
営業時間
09:00〜19:00
定休日
不定期、水曜日
盆正月
最寄駅
JR予讃線宇和島
バス乗車20分
バス停名出口バス停分
バス停歩1分
徒歩1分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ