2012/06/23 8:18:06

標高ウェブ地図:ネット上で知りたい場所の標高を表示

国土地理院が開発
東日本大震災による津波被害を機に、全国の自治体で、街頭に標高を表示する試みなどが始まっている。自宅や勤務先などの標高を知りたいという住民の要求に応える一つの方策として、インターネットを通じて、知りたい場所の標高を数字で表示できるシステム「標高がわかるWeb地図」をこのほど国交省の国土地理院(茨城県つくば市)が試作、公開した。


http://saigai.gsi.go.jp/2012demwork/checkheight/index.html






2012/06/22 8:26:34

怪しげな面々が後を絶たない受給申請

「警察、刑務所が生活保護者を生む」
受給者数は210万8096人(今年3月時点)となり、初めて210万人を超えた。給付総額も今年度中に
3兆7000億円に達する危機的状況の中、不正受給は喫緊の課題だ。怪しげな面々が後を絶たない
受給申請窓口の担当者が、現場の実情と問題点を激白した。
昔は生活保護を受けることは恥≠ニの認識もあったが、インターネット上では「生活保護ゲット」などとうたう
「受給マニュアル」なるものが公開されるなど「もらわないのは損」と時代は変わった。経済的余裕があるのに
保護を受ける不正受給者の存在は最大の問題だ。
「我々は『受給者を減らせ』と言われるが、警察は『脱会させるため、暴力団組員を保護しろ』と言い、法務省も
出所者の保護を受けさせる。一方は『減らせ』と言い、もう一方は『保護しろ』と言う」と語り、矛盾を指摘した。


http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/17588/






2012/06/21 8:28:45

日本のオフィス街に有料喫煙所が登場

1回50円
定期券も販売 空気清浄機、テレビ、自販機を設置
歩道や公園などで禁煙が厳しく制限されている東京で、喫煙者のための「有料喫煙所」が初めて設置される。
有料公衆トイレを使用するように、料金を払って中に入り、たばこを吸うことができる空間だ。


 ゼネラルファンデックス社は18日、来月中にも東京千代田区の御茶ノ水、神田など3カ所に、
入場料50円の喫煙所を設置すると発表した。同社では、500円払えば1週間、
喫煙所を自由に利用できる定期券も販売する予定だという。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/06/19/2012061900497.html







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


12345

このページのトップへ