2012/06/16 8:27:22

楽しむ人が増加中!? 『シェアハウス』の実態とは?

近年、シェアハウス人口が増加しているそうです。人気の「ひつじ不動産」が運営管理するシェアハウスでは、この4年間で契約者は3倍以上に増加、リピート率も64%という高確率なのだとか。震災後、一人暮らしに不安を覚えてシェアハウスを始めた、という人もいれば、今後の収入を考えると効率的と気づいて始めた、という人も。特に東京は、家賃平均が世界第2位という高額ぶりですので、昨今の賃金事情からしても、シェアハウスなどの共同生活は、時代に合っているのかもしれません。シェアハウス経験者が語る、そのメリットは?
・ 住みたい街に住める、広い家に住めるなど、安い家賃でも「理想の住まい」が叶う
 ・ 異業種の友人ができる。毎晩語り合えるなど、得られる刺激が多い
 ・ 自然と集まってご飯をしたり映画を観たり、一人だと寂しくなりがちな平日の夜が充実する
 ・ 家賃を下げられた分、旅行や貯金に回せて、生活が豊かになった
 ・ 家事が分担できる
 ・ 共同生活に慣れる、譲り合う気持ちや責任感が芽生える
 ・ 災害や病気の時にも1人じゃないので、安心する


http://www.excite.co.jp/News/laurier/column/E1338866186267.html







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ