2012/08/25 8:55:49

”こけし”が若い女性たちの間でブーム再燃

若い女性に「こけし」ブーム 専門誌も創刊”


東北の土産物として戦後大流行したこけし。高度成長とともに人気は下火になったが、
ここにきて若い女性たちの間でブーム再燃の兆しがある。


東北のこけしには11系統あり、大正生まれといわれる津軽こけしは比較的新しい。
1970年代までは何十本もまとめ買いする人がいて職人も忙しかったが、
ブームが過ぎ廃業する職人が相次ぎ、青森県で現役職人はわずか十数人という。


その衰退ムードに数年前から変化が。4千本のこけしを展示する「津軽こけし館」(同県黒石市)は
来場者が毎年3割程度のペースで増加。展示会を開けば関東や関西から女性が詰め掛ける。


昨年には業界初の専門誌「こけし時代」が創刊。当初千部でスタートしたが、
好評のため3千部に増やしたという。装飾過多のファッションに疲れた女性たちが
素朴なかわいらしさに回帰し始めたことがあるようだ。


http://sankei.jp.msn.com/life/news/120820/trd12082016190012-n1.htm







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ