2019/02/03 14:55:31

防塵服・防塵マスクの体験談

塵の多い現場に行くため、防塵服と防塵マスクを装着する機会がありました。イメージは「除染作業員さん」と同じようでした。


まず始めに、つなぎ型作業着のような「防塵服」を着用です。フードを被った後に「防塵マスク」の装着ですが、これが慣れないせいか、なかなか上手にできません。結局、お手伝いをいただく羽目に。


その次はヘルメットと軍手を付け準備完了です。


全員が同じ姿になったせいか誰が誰か分かり難くなりました。背中に大きく名前が書かれた作業員さんをニュースで目にしたことがありますが、確かに必要なことです。


現場では結構「息苦しさや若干の臭気」も感じました。それとともに結構「ムレ」て汗もかきました。


清掃センター焼却炉の定期補修工事作業の詳細には触れませんが、短時間の体験ながら現場の第一線はなかなか大変です。






2019/02/02 12:00:11

河川が血管に見える

長らく続いた降雨量ゼロ日の影響か、川越市を取り囲む河川の水位が普段より20%も下がってしまいました。川越市では幸いに現段階での給水には問題がなく、節水の呼びかけも予定していないそうです。


久しぶりの雨でホットしましたが、昨年は集中豪雨が発生し、今も被災者のご苦労が続いています。少しでも復興が早く進むことを心から願っています。


現在は気象情報が発達して天気図などが詳細に放送されていますが、豪雨予報での河川情報にはびっくりしています。


ご存知の通り豪雨予想の時には詳細な河川網が地図上に表示されます。


そしてその画面を見ると、河川網の印象は私が健診している「脳内のMRI」画像の血管網とよく似ています。


河川堤防や血管の劣化は「氾濫状況の発生の危険信号」。河川や血管のつまりは「溢水や血流不良」であちこちに重大結果を招きます。


この天気図情報ですが、見方を変えると結構いろいろ実感させられます。


たかが天気図されど天気図。


これから、もう少し「雨よ降れ!降れ!」‥‥ そう祈りましょう。







会社概要

会社名
(同)ネコンサル
カナ
ゴウドウガイシャネコンサル
免許番号
埼玉県知事免許(1)23738
代表者
石川 體
所在地
3501124
埼玉県川越市新宿町6丁目15−8
TEL
代表:049-256-7096
FAX
代表:049-244-3480
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日、木曜日(1,3,5週)
年末年始、夏季休暇
最寄駅
東武東上線川越駅
バス乗車12分
バス停名西武バス 旭町分
バス停歩5分
徒歩25分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ