2019/04/03 11:44:33

川越市民意識調査

国の調査報告書の杜撰さが指摘されています。


これらの調査は公共、民間を問わず各種実施され、その分析結果が公表されるケースは間々あります。


川越市では3年サイクルで、市内在住者で18歳以上の男女(外国籍市民も含む)から無差別に3000人を抽出して郵送配布・郵送回収の方法で「市民意識調査」を行っています。


先日、平成31年2月発行の「第13回川越市市民意識調査報告書」をいただきました。


人口は現在35万人を超え、2020年には東京オリンピックゴルフ会場、2022年には川越市政施行100周年を迎えるなど大きな節目を迎え、注目度アップに期待が寄せられています。


そして、その後の川越市の将来像は果たしてどうなっていくのか。少子高齢化やライフスタイルの多様化など課題は尽きません。


この調査に寄せられた市民意識を分析し、効果的にどう対応していくか行政の手腕の見せ所です。


期待をするとともに、一人の市民としての立場でどう貢献できるかを「報告書」を見させていただき、しばし思索したいと思います。







会社概要

会社名
(同)ネコンサル
カナ
ゴウドウガイシャネコンサル
免許番号
埼玉県知事免許(1)23738
代表者
石川 體
所在地
3501124
埼玉県川越市新宿町6丁目15−8
TEL
代表:049-256-7096
FAX
代表:049-244-3480
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日、木曜日(1,3,5週)
年末年始、夏季休暇
最寄駅
東武東上線川越駅
バス乗車12分
バス停名西武バス 旭町分
バス停歩5分
徒歩25分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ