2019/05/15 14:32:56

ヘアードライヤーのホコリ取り

便利に使うヘアードライヤー。


時々、焦げたにおいがするので確認すると、内側の網にホコリが詰まったのが原因でした。


爪楊枝や毛抜き、ブラシで取ろうとしても少ししか取れずに、挙句の果ては奥に入って行ってしまいます。


そんな状態には、いつも何かすっきりしませんでした。


しかし過日、たまたま目にした新聞紙上で、このホコリを上手に取れる方法を発見。


その方法は、自分の指でホコリガ詰まった網の上をくるくるとなでることや、ちょつと濡らした綿棒で、指と同じようにくるくるとなでると、よくとれるそうです。


今朝は早速その方法で、トライをしてみました。


まずは指でやってみましたが、あまりうまくいきませんでした。次は濡らした綿棒です。ドライヤー内部に水滴が垂れない程度に濡らし、くるり、くるりとやりました。


最初は少し取れる程度でしたが、めげずに、くるり、くるり。


すると徐々に濡れた綿棒の先にホコリが絡みついて、きれいに、とりきることができました。


何か妙に爽快です。 ああー、すっきりした。






2019/05/12 14:49:57

モトクロスコースはすごい

大型連休は自宅でゆっくり過ごしましたので、妻と近隣ドライブに。


さいたま市北区にある、大宮総合食品卸売場を見学。


昼近くになってしまったので市場は終わり、後片付け中でした。隅々まで丁寧に清掃している様子から、衛生管理の徹底されていることがよくわかりました。


そんな中、母の日を前に花屋さんは多忙です。特に色彩が豊富なカーネンションには目を見張りました。


当てもないドライブは上尾市から川越市の北部を目指し西へ。市境の開閉橋下の河川敷が、カラフルなテントで満杯になっていました。


そこは「モトクロスビレッジ川越」のコースがあり、レース大会が開催されていました。選手たちのテントでしょうか。


以前、通った時にバイクがコース内の傾斜をジャンプしている姿を何度か目にしたことはあります。また天候の悪い時でも、泥まみれでコースを爆走していることもありました。


河川敷を利用してのコースが、テントであふれるほどとは。人気があるようです。


そして、川越市内はいつもながらの観光客であふれかえっていました。


市役所近くの川越城跡地から古墳が発見されたニュースもありましたが、混雑具合から今回はパスです。


そんな、半日の「ふらりドライブ」でした。








会社概要

会社名
(同)ネコンサル
カナ
ゴウドウガイシャネコンサル
免許番号
埼玉県知事免許(1)23738
代表者
石川 體
所在地
3501124
埼玉県川越市新宿町6丁目15−8
TEL
代表:049-256-7096
FAX
代表:049-244-3480
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日、木曜日(1,3,5週)
年末年始、夏季休暇
最寄駅
東武東上線川越駅
バス乗車12分
バス停名西武バス 旭町分
バス停歩5分
徒歩25分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ