2019/05/24 11:27:40

傘の話題

週末は気温が上がるそうですが、熱中症には要注意です。


梅雨を前にTVや新聞で「男の日傘」が話題になっていました。それらの情報によれば、江戸時代には男もさしていたが規制がかかり、僧侶と医師、そして女性だけになったとのこと。


現在は自由にさせますが、周りの目が結構プレッシャーになるそうです。しかしながら、暑さ対策効果はあるとのことなので、今後普及されるのではないかと思いました。


さて、傘といえば「雨傘」ですが、江戸時代の生活について読んだ書籍には、雨降りの際に泥はねを避けるためにすれ違う時には、互いに道路端を通りながら、さしていた「雨傘」は雫があたらないように斜めにするといった、何気ない気遣いをしていたとありました。


これから「雨傘」を使う季節になりますが、こんな気遣いはいいですね。









コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(同)ネコンサル
カナ
ゴウドウガイシャネコンサル
免許番号
埼玉県知事免許(1)23738
代表者
石川 體
所在地
3501124
埼玉県川越市新宿町6丁目15−8
TEL
代表:049-256-7096
FAX
代表:049-244-3480
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日、木曜日(1,3,5週)
年末年始、夏季休暇
最寄駅
東武東上線川越駅
バス乗車12分
バス停名西武バス 旭町分
バス停歩5分
徒歩25分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ