2023/09/02 1:41:34

広報不動産関連記事 藤井寺市・羽曳野市・松原市 令和5年9月号


広報不動産関連記事 藤井寺市・羽曳野市・松原市 令和5年9月号


広報「ふじいでら」令和5年9月号


(令和5年7月末現在)


人口 62,832人 男29,881人 女32,951人 世帯数 29,902世帯


・その看板、大丈夫ですか?


9 月 1日〜 10日は屋外広告物適正化旬間


看板、広告塔やネオンサインなどの屋外広告物は、無秩序に放置されると、


景観が損なわれるだけでなく、老朽化や強風などで脱落・飛散して、


人に危害を及ぼす可能性もあります。屋外広告物の設置や管理を適正に


行いましょう。


看板の安全管理に努めましょう  


落下などの事故が起きると、管理 責任を問われる可能性があります。


定期的に安全点検を行いましょう。


看板の設置には原則許可が必要です


設置済みの屋外広告物で許可を受けていないものは、速やかに市へ


許可申請を行ってください。


看板の設置にはルールがあります


設置される場所により、大きさや 高さなどに制限があるほか、


設置できないものもあります。特に古市古墳群周辺設置では規制が強化


されてます。


詳しは市のホームページ をご覧ください。


 広報「はびきの」令和5年9月号


(令和5年7月31日現在)


世帯数51,632 人口108,462人(男性51,531人、女性56,931人)


・「令和5年住宅・土地統計調査」を実施


 住宅・土地統計調査(調査期日:令和5年10月1日) が、


全国一斉に実施されます。  


この調査は、住生活に関する最も基本的で重要な調査 で、


全国約340万世帯の方々を対象とした大規模な調査です。


調査は昭和23年以来5年ごとに行われており、第16 回目を迎える


今回の調査では、超高齢社会を迎えている 我が国における高齢者の


住まい方や空き家対策の重要性 が年々高まっていることを踏まえ、


空き家の状況などを把 握することを主な狙いとしています。


調査をお願いする世帯には、9月下旬から調査員が調査 書類の配布に


伺いますので、インターネット回答のほか、 紙の調査票を郵送または


調査員に提出する方法によりご 回答をお願いいたします。


なお、この調査では、便利なイ ンターネット回答をおすすめしています。


スマートフォン・ タブレット端末にも対応していますので、


ぜひご利用ください。


・【秋の全国交通安全運動】 9月21日㈭〜30日㈯


【全国重点】


こどもと高齢者 を始めとする歩行者の安全の確保


夕暮れ時と夜間の交通事故防止及 び飲酒運転等の根絶


自転車等のヘルメット着用と交通 ルール遵守の徹底


【大阪重点】 二輪車の交通事故防止


【スローガン】 運転は ゆとりとマナーの 二刀流


 広報「まつばら」令和5年9月号


人の動き(8月1日現在)


●人口/116,669人 ●男/56,108人 ●女/60,561人 


●世帯数/58,293世帯  


・空き家に関する個別相談会を 開催します。


 管理不十分な空き家を増やさないため の取り組みとして、


市内に空き家を所有している人、またはこれから空き家となる


可能性のある建物を所有している人など、空き家でお困りの人を対象と


して、 不動産事業者による個別相談会を開催し ますので、


お気軽にご参加ください。


 相談については、予約制となります ので、事前にご連絡ください。


●とき 9月26日㈫ ●ところ 市役所8階大会議室 ●定員 10組(1組45分)


@午後1時〜1時45分 A午後1時45分〜2時30分


B午後2時 30分〜3時15分C午後3時15分〜4時 D午後4時〜4時45分


●申込み 来所または電話、もしくはメール


(toshiseisaku@city.matsubara. osaka.jp)


●問合せ まちづくり推進課







会社概要

会社名
西田住建
カナ
ニシダジュウケン
免許番号
大阪府知事免許(5)0048376
代表者
西田 誠
所在地
5830027
大阪府藤井寺市岡2丁目12−20−306
TEL
代表:072-930-1123
FAX
代表:072-930-1166
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週水曜日
最寄駅
南大阪線藤井寺
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ