2021/02/22 16:16:26

相続執行者として

昨年から今年にかけて相続に関わる仕事を2件してまいりました。


1件はようやく先日終了し、もう1件も今月末までに終了する予定です。


やはり、遺言書は、公正証書にしておくことをお勧め致します。元気なうちに遺言書を残すため、自らの財産の分配について検討しておく必要もあります。


また、相続執行者を遺言に残すことも大事なことです。弁護士である必要もありません。信頼できる身内の方がいいですが、他にいなければ当社でもお引き受けいたします。


今回の案件は、亡くなられた方のご両親が二人とも再婚しており、兄弟も多かったことから権利者が100名以上に達し、分割協議をすることは無理でした。また遺言が公正証書になっておらず、家庭裁判所の検認を受けました。


取引先の司法書士事務所に相続関係者を調べてもらいましたが、横綱級の案件で、時間がかかりました。


また、コロナの影響で銀行が予約制になりましたが、相続担当者が特定されていることから、予約が取れるのもかなり先になる銀行もありました。そもそも専用電話を記載するべきなのに、コールセンター自体がなかなかつながりません。


その上で、支店の電話対応を受託しているコールセンターが駐車場の有無さえ把握していない現実に驚かされました。そもそも支店に電話がつながっても駐車場について契約社員が理解しておらず、我が国の恐ろしい現実を知らされました。


私のように、世話をする人がいて、このありさまですから、高齢者が一人で出来ることではありません。子供の有無パートナーの有無にかかわらず、いざという時に頼りになる人を確保することが、これからは重要です。


元気なうちに、相続について考えることは、気が進みませんが、借金だって放棄しない限り、関係者が相続することになります。多額の財産があるのであれば、妻や子供に相続するだけでなく、特定の団体や個人に相続する事も検討して、今のうちに遺言を作りましょう。当社もスタッフやネットワークがありますので、お手伝い致します。








コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
新田事務所国際(株)
カナ
ニッタジムショコクサイ
免許番号
東京都知事免許(2)97931
代表者
新田 禮子
所在地
1500043
東京都渋谷区道玄坂2丁目15−1ノア道玄坂 412
TEL
代表:03-3770-0231
FAX
代表:03-6455-1345
営業時間
10:00〜20:00
定休日
年中無休
最寄駅
JR渋谷
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ