2014/08/31 8:37:37

個人投資家向け会社説明会 ・日本証券アナリスト協会・ 

私が所属している日本証券アナリスト協会では、個人投資家向けに会社説明会を開催しています。


企業の経営陣から業績や中・長期経営計画、あるいは新製品・技術の開発状況等の説明を聞いて、有望銘柄を発掘するチャンスです。


於:東京証券取引所ビル6階:無料
参加企業、日時はこちら↓(9月に、8日間にわたり開催)




申込方法は、日本証券アナリスト協会のHPをご覧ください。
https://www.saa.or.jp/briefing/index.html



<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
 株式投資も不動産投資も資産運用の一環です。しっかり調査を行い、将来の収益を予想することが肝心です。証券会社や不動産屋の営業マンの勧めるままに投資するのは危険です。営業マンは成約時の手数料収益にしか関心がありません。これに対し、投資家は、その後の運用収益に関心があります。




<お知らせ>
明日、981会員の方にメルマガ配信予定です。


★┃岡┃野┃不┃動┃産┃の┃競┃売┃実┃践┃録┃★┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛


        〓〓 その30 〓〓


(1) セミナー案内        ( 10月7日 )


(2) 賃貸Q&A         ( 裁判例紹介 )


(3) 物件紹介<1>      ( 訳あり1K )


(4) 物件紹介<2>    ( 商業ビル1棟物 )


(5) さいごに       ( 会員5,055名 )







2014/08/30 8:26:52

成約

このブログでも紹介したことのある、当社で落札した立川のマンションの賃貸申込みがはいりました。



立川駅周辺は再開発が進んでいて、職場が立川という方も増えています。立川への通勤に便利な物件を狙って自己取得(落札)しました。


好利回りの物件が仕上がりました。


当社では、物件賃貸・売却にあたっては、手数料体系を工夫して、光速での成約を目指しています。


内装工事をはじめる前(9月11日完了予定)の成約は初めてです。


<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
これから、流通物件の内見に行きます。ここは「告知事項あり」なので、安く販売できそうです。



他社で成約しなければ、週明けにメルマガで紹介する予定です。古いですが完全にリフォームされています。駅1分で事務所も可です。





2014/08/29 10:52:08

不動産仲介業における景況感調査の分析

不動産流通研究所は、2014年4〜6月期の「地場の不動産仲介業における景況感調査」の結果を公表しました。


(記事全文:http://www.re-port.net/news.php?ReportNumber=39382


データを分析すると首都圏における売買仲介DIの4〜6月期(実績)は、44.6と1〜3月期比3.2ポイント低下しています。


さらに、7〜9月期の見通しも45.7にとどまっています。DIの性質からかなりの落込みといえます。


※DIは「50」が前年並みとうい意味



消費税引上げ前の駈込みで、一生に1回しか購入しない居住用不動産は需要を先食いしてしまったようです。


低迷は地場不動産業者にとどまりません。上場している大手仲介業者の株価も低迷しています。


でも、投資家はあまり慎重になる必要はありません。


投資用不動産には、居住用住宅ほどの政策的な恩恵はありません。需要予測と初期投資の見合いで判断しましょう。


便利な不動産には、強い賃貸需要があります。


この点、都心の不動産は、オリンピックに向けて、税金でインフラが更新されます。


さらに、消費税を10%に引き上げるためには、低迷する景気を刺激しなくてはなりません。


今後、追加金融緩和や不動産購入促進策が発表されるはずです。


シンガポール政府投資公社が東京駅前の高層ビルを買収する意向を示すなど、外国人投資家も都心部の不動産を狙っています。


<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
競売手続きを利用すると初期投資額を抑える(=利回り向上する)ことができます。







会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ