2015/03/31 11:45:35

平成26年(ケ)第508号事件 ・ジャンク物件(1)・

今日は、ジャンク物件についてコメントします。


物件は足立区綾瀬6丁目のマンション49.69u(内法)です。


事務所として利用されています。


売却基準価額は9万円と格安です。


いつもコメントしていますが、格安なのには理由があります。


滞納金と損害金の合計額を現況調査報告書で確認してみましょう。



<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
明日は、この物件に対する質問に回答します。





2015/03/29 17:00:50

訴状提出 ・簡易裁判所・

当社管理(顧客落札)物件で、賃料を払わない賃借人がいるので、建物退去の訴訟を提起しました。



民事訴訟法では、訴状には、当事者、請求の趣旨・請求原因を記載しなければなりません(民事訴訟法133条2項)。



今回は簡易裁判所を選択しましたので、請求原因に代えて「紛争の要点」(民事訴訟法272条)を明らかにしました。



証拠として甲1〜3号証を作成、添付書類を収集し、顧客と簡裁ロビーで待ち合わせです。


簡裁地下の売店で印紙と切手を購入して受付コーナーの書記官に提出しました。


今回の訴訟は、印紙代6000円でした。


簡易裁判所は、本人訴訟手続きのために税金で運営されている役所です。


本人が簡裁で解決しない(人任せにする)と賃貸経営は、費用倒れになります。どんどん利用しましょう。


1週間くらいで第1回の口頭弁論期日が指定されるはずです。顧客の本人手続ですから、私は傍聴席にて拝見する予定です。


簡裁では、ほとんどの事件で司法委員により「和解」(279条1項)が試みられますが、本件では被告は判決まで争ってくるかもしれません。



<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
賃貸管理は、民事法(民法、民事訴訟法、民事保全法、民事執行法、民事調停法など)の解釈に詳しい業者に依頼すると安心です。


滞納賃料の取立てや明渡しは、司法作用の下で解決しましょう。裁判外での安易な和解金の支払いは禍根を残すことがあります。申立書作成支援は当社で購入していただいた顧客へのサービスです。





2015/03/28 20:11:01

花見 ・靖国神社の桜・


昨日は、顧問先の会社で毎年恒例の靖国神社での花見でした。



今日あたりから見ごろになっているはずです。


(2次会まで参加して、飲みすぎました)


<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
今日は午後からさいたま地裁川越支部管内の競売物件の現地調査に行きました。明日は、朝から報告書を作成して、夕方には顧客と打ち合わせです。






会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ