2015/11/15 14:28:53

競売不動産 ・よくある質問・ なぜ競売に

Q なぜ競売にかかっているのですか。


A 多くの不動産購入者は、金融機関から購入代金の融資を受ける際に当該不動産を担保に抵当権を設定ます。


返済が滞ると債権者(金融機関)が競売を申立てます。すなわち抵当権の実行です。


このケースが事件符号(ケ)で、競売事件の9割です。



他方、符号(ヌ)の事件は、先行する損害賠償訴訟などで敗訴した結果、勝訴債権者が、敗訴債務者の不動産を換価するために競売を申立てることがあります。


また、管理組合が管理費・修繕積立金等未納金の支払請求訴訟を申立て、判決を債務名義として所有者の不動産に競売を申立てるケースも散見されます。



(この場合の事件符号は(ヌ)または(ケ)両方のケースがあります。裁判所が符号をつけてますので、文句はいえません)


<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>






会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ