2016/10/02 11:27:45

ジャンク物件(2) ・平成28年(ヌ)第39号事件・

続きです。


*********************************
物件は、大田区南馬込3丁目の大森ダイヤモンドマンション102号(26.77u)です。


売却基準価額は2万円と格安です。
*********************************



現況調査報告書をみると、多額の滞納金と損害金が記載されています。


この滞納金は落札者の引受となります。物件の評価額から引受となる滞納金を控除するとマイナスになってしまいます。


このため、名目的価額として物件1,2を各1万円として、売却基準価額は2万円とされました。
(評価書13ページ)


では、どうして多額の滞納金が発生したのでしょうか。


現況調査報告書の関係人の供述では、本件競売対象の物件所有者は「自ら大森ダイヤモンドマンションの自主管理をしている」と主張しています。


平成11年から管理費を払っていません。


管理組合は、平成19年に訴訟を提起して和解をしたものの履行しないので、平成21年に再度の訴訟を行い、強制換価として本件競売になりました。


こういう所有者ですから、任意の退去は期待できません。強制執行の手続きとなるでしょう。


こんな所有者がいると管理費は払わない、追いだすのにも訴訟が必要で、管理組合(終局的には他の住民)はたまったものではありません。


また、今回の強制競売に至るまで17年も経過しています。


結局売却基準価額は2万円ですし、滞納金・損害金を全額払ったら逆ザヤになりますから、滞納金減免しなければ落札者は代金納付(所有権取得)しないでしょう。



<最高品質のサポート、安心の落札は岡野不動産合同会社>
当社は「すぐやる、かならずやる、できるまでやる」をモットーにしていますから、こんなに長い時間はかけません。もっと早く裁判手続きに踏み切ることをアドバイスしなかった管理会社も無能ですね。



次回は、事件符号(ヌ)について、コメントします。






会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ