2020/07/19 18:24:47

相続相談

相続(遺産分割)の相談を受けています。


被相続人の所有していた不動産は2つ。



現金はほぼなしの相続です。


不動産を各1つ相続して、土地評価額の差分は代償金となります。


評価額の多い一方相続人は自己所有建物の敷地を相続するため売却は考えられず、かつ現金を持っていないことが問題となります。


分割にあたっては互譲の精神にて協議されるよう望みます。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
現金での精算困難なので家庭裁判所行きの可能性が高いです。






会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ