2021/03/31 9:00:30

ジャンク物件(2) ・平成30年(ヌ)第317号事件・

26日の続きです


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
物件は、中央区新川1丁目の区分マンション 9階部分 14.94m2 


売却基準価額は7万円です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++


3点セットは,裁判所のBITサイトからダインロードしましょう。
http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/


東京地裁 本庁 平成30年(ヌ)第317号事件


今回で4回目の出品です。



この事件の3点セットには、期間入札の公告の前に「注意書き」が挿入されています。


そこには、次の注意事項が記載されています。


「本件については、買受申出保証額が売却基準価額の8割の額(5万6000円)となります。」


では、「買受申出」(民事執行法63条2項1号)とは、いかなる申出でしょうか?


執行裁判所は、買受可能価額が手続費用および差押債権者よりも優先する債権を弁済して、剰余を生じる見込みがないとき(←無益な換価)は、その旨を差押債権者に通知しなければなりません(63条1項)。


そのような場合であっても、差押債権者は自ら買い受ける旨の申出をして、申出額に相当する保証を提供して手続の続行を求めることができます。


なお、提供がない場合には、強制執行手続きは取消されます(63条2項)。


この事件の、売却基準価額は7万円、買受可能価額は5万6千円です。


差押債権者は、買受申出額を5万6千円としています。


すなわち、差押債権者(管理組合)は5万6千円ならば自ら買い受けると申し出ています。


5万6千円で買い受けても損をしない何らかの決議がされている可能性があります。


今回で最後の出品となります。


競売も裁判所で実施する以上、資源は有限(←裁判所は税金で運営されている)です。


無駄な競売を続けることはできません。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
ジャンク物件の入札サポートはしていません。質問も受付けません。







2021/03/30 8:07:08

全日本不動産協会 中野杉並支部 役員会

当社は全日本不動産協会に所属しています。


← ウサギのマークは全日本不動産協会



当職は中野杉並支部の役員(流通委員長兼研修委員)を拝命しています。


中野杉並支部の役員会では、4月26日の支部総会、法定研修会の運営について議論しました。




緊急事態宣言は解除されたものの、感染状況は再拡大の予兆があります。


ワクチン接種は予定より遅れがちです。


総会・研修会の参加者(中小零細不動産会社経営者)は高齢化が進んでいるので感染対策を十分にしなければなりません。



密を避ける対策としては、総会はできるだけ委任状提出をお願いし、研修会は、会場での受講は人数を制限してネット閲覧をお勧めすることで役員の意見がまとまりました。






2021/03/29 8:05:38

閲覧開始 ・千葉地裁 本庁・

今日は,千葉地裁 本庁の閲覧開始日です。


3点セットは,裁判所のBITサイトからダインロードしましょう。


http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
ジャンク物件が出品されています。







会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(2)94547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル 301
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ