2021/11/30 7:38:15

閲覧開始 ・千葉地裁 松戸支部・

今日は,千葉地裁 松戸支部の閲覧開始日です


3点セットは,裁判所のBITサイトからダインロードしましょう。


http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/


ごみ屋敷が出品されています。


<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
安ボロい空室物件は外国人技能実習生を期待していました。もうしばらく苦境が続きそうです。





2021/11/29 7:34:39

漏水緊急対応

昨日、管理物件の4階の部屋から漏水の報告がありました


5階の部屋を疑い、見分に訪問したところ、室内に4階同様の漏水痕があります。


6階を調査するとこちらには室内に漏水痕なく、この部屋の床下(5階の天井上)からの漏水のようです。


 ←5階ユニットバス上に6階からの漏水がある


5階に受けのバケツを設置して応急措置としました。


水道工事店は今週末の予約なのでそれまでハラハラです。


漏水被害の部屋の住民は優良住民で数日の我慢を承諾していただけました。


漏水元の部屋(床下の配管なので自分の部屋には被害ない)は、困った感がなくて、修理協力に消極的です。


こういう入居者は困ったものです。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>


床下配管(上水管)の修理なので、水道工事店の他に工務店にも予約して床を切り開けなければなりません。





2021/11/26 7:16:35

ペット禁止特約違反(2) ・裁判例・

<昨日の続きです>


*******************************


ペット禁止特約違反で賃貸借契約が解除された裁判例です。


※裁判では原告提出証拠は甲号証、被告提出証拠を乙号証といいます。


*******************************


東京地方裁判所 平成22年2月24日 判決
(原告:貸主(甲号証提出)、被告:借主(乙号証提出))


「室内で犬猫等の小動物を飼育させるかどうかについては賃貸人、賃借人双方にとって重要な利害があることは常識の範囲に属するものであるところ、建物賃貸借契約書(甲1)にも小動物の飼育が禁止されていることが明記されていることが明らかであること、被告自身もその嘆願書(甲8)において、契約時に口頭及び契約書でペット飼育が禁止されている旨告知されていたことを認め、契約違反であるのは確実であり、犬猫ではなく散歩の必要もないので大きな問題になることはないと考えてフェネックギツネの飼育を続けたことを自認していたこと、原告の本件飼育行為停止の要望を聞き入れずにフェネックギツネは家族同然であるとしてその後も本件飼育行為を継続したことが明らかであることなどを、信頼関係が破壊されていたことを窺わせる事情として指摘できる。」


「本件建物の賃借人募集パンフレットには被告主張どおり動物飼育禁止の条件は記載されていないことが認められる。しかしながら、被告が主張し、述べるところによっても、契約時に動物飼育禁止を伝えられ、本件賃貸借契約の締結を見送る機会もあったものの、既に相当額を仲介業者に支払済みであったので、特約を認識しつつも契約書にそのまま署名捺印したというのであるから、被告が本件飼育行為に及んだことを、原告や仲介業者に責任転嫁して、これを正当化することはできない。」


「被告は、フェネックギツネの特徴や飼育状況等を縷々主張し、これに沿う証拠(乙2、乙3の1から3まで)を提出するが、本件における問題は、どのような動物であれば室内で飼育しても差し支えないかという点ではなく、動物飼育禁止特約の下で動物を室内で飼育することそのものの可否の点にある。被告が長年連れ添ってきたフェネックギツネに愛着を有すること自体は理解できるけれども、一連の被告の行動を全体としてみると、原告の指摘に耳を貸さずに、自己の都合のみを優先させることに終始してきたとみるほかはない(なお、本訴係属後も、被告の基本的姿勢には結局変化がみられなかった。)。」


「諸点を総合考慮すると、本件においては、原告が本件賃貸借契約の停止期限付解除の意思表示をした時点で、本件賃貸借契約における当事者間の信頼関係が破壊されているというべきであるから、原告の解除の意思表示は有効である。」


詳しい解説:
https://news.yahoo.co.jp/articles/da4366aa3a060ea47592032bdcd5d867d68920c9?page=1








会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(3)0094547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル301号
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ