2022/02/28 7:31:14

注意書(2) ・東京地裁 本庁 令和03年(ケ)第628号・

昨日の続きです


+++++++++++++++++++++++++++++
物件は、江東区平野三丁目 の居宅・倉庫
鉄骨4階建、売却基準価額は2160万円です。
+++++++++++++++++++++++++++++


3点セットは,裁判所のBITサイトからダインロードしましょう。


http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/



この事件の3点セットには、物件明細書の前に「注意書」が挿入されています。


次の注意事項が記載されています。


「この物件については、民事執行法63条2項の買受申出の保証があるので、入札金額が期間入札公告書記載の「法63条U@申出額」(25,000,000円)以上の額でなければ物件を買受けることはできません。」


では、「買受申出」(民事執行法63条2項1号)とは、いかなる申出でしょうか?


これは、「無剰余措置」といわれ、無益な換価を防止するとともに、優先債権者の換価時期の選択権を保障する趣旨で設けられています。


すなわち、執行裁判所は、買受可能価額が手続費用および差押債権者よりも優先する債権を弁済して、剰余を生じる見込みがないときは、その旨を差押債権者に通知しなければなりません(63条1項)。


そのような場合であっても、差押債権者が買受可能価額より高く落札されると見込んでいるときには、差押債権者は、手続費用と優先債権額を超える額で自ら買い受ける旨の申出をして、申出額に相当する保証を提供して手続の続行を求めることができます。


なお、提供がない場合には、強制執行手続きは「取消」(63条2項)されます。



この事件の、売却基準価額は2160万円、買受可能価額は1728万円です。


すなわち、落札が買受可能価額(1728万円)の場合は、手続費用+優先債権者への弁済したあとの剰余(差押債権者への配当)がありません。


差押債権者は、自らの債権額の満足を見込んだ額として買受申出額を2500万円としています。


もっとも、この種の競売物件は売却基準価額の1.5倍から2倍程度が落札価額ですから、差押債権者がこの物件を買受けることにならないでしょう。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
法文をよく使う者は、「項」をローマ数字(T、U、V)、 「号」を(@、A、B)と略記します。民事執行法「63条1項2号」は「63 T A」と略記します。






2022/02/25 8:08:24

注意書(1) ・東京地裁 本庁 令和03年(ケ)第628号・

+++++++++++++++++++++++++++


物件は、江東区平野三丁目 の居宅・倉庫


鉄骨4階建、売却基準価額は2160万円です。


+++++++++++++++++++++++++++


3点セットは,裁判所のBITサイトからダインロードしましょう。


http://bit.sikkou.jp/app/top/pt001/h01/


東京地裁 本庁 令和03年(ケ)第628号



この事件の3点セットには、物件明細書の前に「注意書」が挿入されています。


次の注意事項が記載されています。


「この物件については、民事執行法63条2項の買受申出の保証があるので、入札金額が期間入札公告書記載の「法63条U@申出額」(25,000,000円)以上の額でなければ物件を買受けることはできません。」


これは、無剰余措置といわれ、無益な換価を防止するとともに、優先債権者の換価時期の選択権を保障する趣旨で設けられています。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
明日は、無剰余措置についてコメントします。





2022/02/24 7:52:59

退去

私が落札した物件、昨日行ったら退去していました。



裁判所からの特別送達や私の警告も無視していました。



1ヶ月以上も居座っていたことになります。



<最高品質のサポート,安心の落札は岡野不動産合同会社>
強制執行の断行まではあと1ヶ月かかるので、良かったです。






会社概要

会社名
岡野不動産(同)
カナ
オカノ フドウサン ゴウドウカイシャ
免許番号
東京都知事免許(3)0094547
代表者
岡野 直行
所在地
1660003
東京都杉並区高円寺南4丁目44−14平野ビル301号
TEL
代表:03-5929-7021
FAX
代表:03-5929-7051
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝
最寄駅
中央線高円寺
徒歩2分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ