2011/03/23 21:42:22

震災に学んだこと

大地震、大津波、原発事故と過去に例のない未曾有の災害にさらされた地域の皆さんにはかける言葉が見つかりません。悲しみの後は大変なご苦労が待っていることと思います。体には充分に気をつけて復興に当って欲しい。戦後の日本のように強く逞しく。


今の日本は一般庶民の方が弱者に優しく、しっかりして上に行くほど頼りなく写るのは自分の偏見でしょうか?


原発事故は誰がどんな責任を負うのでしょうか?責任問題では片付けられない重大事故です。放射能被害は日を追うごとに広がるようでとても不安を感じます。地震と違い時間をかけてあらゆる物に被害を及ぼし長期間続くことです。農業、酪農、漁業、あらゆる産業に広範囲に影響を及ぼし、日本経済に大きなダメージを与えかねません。外国の知恵を借りながらでも、全力で事に当って早急に沈静化させて欲しい。


事の重大さを認識してい議員さんはどのくらいいるのでしょうか?権力争いをしている場合ではない状況であることは皆さん認識されてることと思いますが今一まとまりががないように見受けられます。非常事態です担当分野をはっきり決めて一丸となって決め細かく迅速に対応し一日も早い終息を計っていただきたい。


最近計画停電、ガソリン不足で仕事の停滞、灯油不足で暖が取れず、いらいらしてきたかな?でも被災地を思えば我慢しなければ。






会社概要

会社名
(有)プラスパ春日部
カナ
プラスパカスカベ
免許番号
埼玉県知事免許(5)18738
代表者
大場 英巳
所在地
3440007
埼玉県春日部市小渕1487ー2
TEL
代表:048-760-4521
FAX
代表:048-760-4522
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週火・水曜日
最寄駅
スカイツリーライン北春日部
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ