2011/08/27 9:11:21

情報を知るには

政治、経済、日々の暮らしの情報を知るにはいろいろな方法がありますが、一般的にはテレビ・ラジオ・新聞が主ですが、地デジに移行を機会に?テレビが見られなくなり合わせて新聞もやめて、ラジオとパソコンだけで情報を収集していましたが、ニュース関係は困りませんがテレビがないと夜は間が持たないことがわかりました。しっかりテレビに毒されていました。新聞は雑誌と暮らしの情報が沢山掲載されていることが再認識されました。毎日沢山の情報が発信され、どれだけ自分のためになる情報があるかわかりませんが、ほんの微々たる物と思いますが、自分に関係が無くても知らないととても不安になるのは何故でしょうか?ある意味では情報過多に毒されているのでしょうか?


さすがに新聞は復活させましたが、テレビはまだです(高くて買えません)。バブル期に録画(土地高騰の問題)を見ていますがとても興味深いものがあります。


情報はいかに自分のために生かせるかによって価値があるもので、単に興味本位であるならばあまり役に立たないもにです。


仕事に、人生に、日々の生活に上手に利用することが自分を高め、他人を思いやることが出来充実した日々を送る大切なツールであることを認識させられているこの頃です。






会社概要

会社名
(有)プラスパ春日部
カナ
プラスパカスカベ
免許番号
埼玉県知事免許(5)18738
代表者
大場 英巳
所在地
3440007
埼玉県春日部市小渕1487ー2
TEL
代表:048-760-4521
FAX
代表:048-760-4522
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週火・水曜日
最寄駅
スカイツリーライン北春日部
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ