2012/10/08 8:10:26

実りの秋ですが

秋は農家の人達の1年の総決算の季節ですが、最近米とかりんごとかの農産物の盗難が多発しているとのことで何ともやりきれない気持ちになります。昔から小さな盗難はありましたが、だんだんひどくなってきいるようで日本人のモラルが低下してきているのでしょうか?それとも不況のせいでしょうか?


1年間手塩にかけ愛情を注いで育て厳しい冬の備えと次の年の秋までの蓄えを盗む事は重罪です。


それにしても米と果物以外の農産物がだんだん工業生産のようになり季節感が薄れていくのは、頼もしいような寂しいような気持ちになりますが、時代の流れですかね。


農業の有り方も大きく変わろうとしているのは、競争原理の世界では自然の流れですかね。ある意味日本の大きなビジネスチャンスでもありそうですが。


そうなりますと手作り農業は趣味の世界でしか見られなくなるのでしょうか。それとも手作りは高級品となるのでしょか?


これからの日本の農業の変化に期待をこめて新米を味わう今日この頃です。


頑張れ日本の農業!!







会社概要

会社名
(有)プラスパ春日部
カナ
プラスパカスカベ
免許番号
埼玉県知事免許(5)18738
代表者
大場 英巳
所在地
3440007
埼玉県春日部市小渕1487ー2
TEL
代表:048-760-4521
FAX
代表:048-760-4522
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週火・水曜日
最寄駅
スカイツリーライン北春日部
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ