2013/03/09 8:50:11

災害後の立ち直り

東日本大震災から2年、被災者の方々の本当の復興、立ち直りに深刻な問題が次々に投げかけられています。


テレビで戦災孤児の番組をやっていましたが、東京大空襲で親、兄弟をなくし必死で生きた子供たちの辛さ、悲しさが今回の大震災とダブってみてしまいました。


天災であれ人災であれ自分の人生がある日突然変わる事は大人でも耐えられない事、まして子供には自分の力では何ともならない事です。


経済活動もマイナス方向に行くと生活が一変し多くの時間をかけないと元に戻りません。


壊れるのは一瞬、時間は元に戻す事は出来ませんが過去の出来事と思えるようになるには10年、20年とかかります。


まして直接災害、人災に遭った人達は一生重荷となって付きまといます。


改めて平凡に生活できている事への感謝と、健康に生んでくれた親に感謝し少しでも他人に役に立てるような人生を送れるよう頑張らないと。


それにしても早く花粉の季節が終わって欲しい(個人的な些細な問題ですが)。中国の大気汚染、黄砂の襲来もこれからどうなるのでしょうか?










会社概要

会社名
(有)プラスパ春日部
カナ
プラスパカスカベ
免許番号
埼玉県知事免許(5)18738
代表者
大場 英巳
所在地
3440007
埼玉県春日部市小渕1487ー2
TEL
代表:048-760-4521
FAX
代表:048-760-4522
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週火・水曜日
最寄駅
スカイツリーライン北春日部
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ