2013/06/06 9:22:38

放置空家問題を考える

最近放置空家が増え社会問題となっています


犯罪に利用される、浮浪者が住み込んで死亡してる、火災を起こす、雑草が生え害虫が発生、不衛生、枯れ草からの火災の心配、子供たちが入り込んで危険等ごみ屋敷と似たような危険もあり、高齢化社会と経済的負担でますます増えそうです。


場所的にも環境のあまりよくない、不便、事故があった(瑕疵)等条件がよくない場合が多いので再利用が難しいのが実情です。


仕事柄できるだけ有効利用できるよう頑張るつもりですが、法的に何らかの対策を考えないと社会不安の元になる可能性があります。


少子高齢化社会で住宅産業が大きな転機に立たされていますがどんな変化を遂げるのか難しい状況ですが知恵を出し合って頑張っていくものと思います。


これからは従来のやり方では通用しない事が多くなり出来るだけ自分を進化させないと取り残されてしまう厳しい状況です。


何の業界も同じか!1










会社概要

会社名
(有)プラスパ春日部
カナ
プラスパカスカベ
免許番号
埼玉県知事免許(5)18738
代表者
大場 英巳
所在地
3440007
埼玉県春日部市小渕1487ー2
TEL
代表:048-760-4521
FAX
代表:048-760-4522
営業時間
09:00〜19:00
定休日
毎週火・水曜日
最寄駅
スカイツリーライン北春日部
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ