2017/06/30 17:11:44

介護問題についてつぶやき…(入居者募集です。)


今日の昼休みに介護の仕事をしている知人と、彼が携わっている業務について話を聞かせて頂きました。スタッフも数十人抱えて、業務はもちろん24h体制ですのでかなり心労が絶えない様子でした。想像以上の激務をこなしているスタッフさんのご苦労だけではなく、そのスタッフさんたちのメンタルな部分を推し量り、支える彼の気配りについても頭の下がる思いがしました。そんな彼が「廃棄されるオムツの捨て方一つ見ても、スタッフさんのストレスの度合いが分かる様になりました。」と説明して頂き、思わず「すごい!」と。


今後間違いなく増加して来る高齢者が介護を必要とし、自宅介護では賄えないケースでは、その方たちを受け入れる器”もまた必要となります。その反面相続絡みで建築された、アパートやマンションの空室が増えて居る現状がある訳ですから、今後そう言った賃貸住居を、介護施設として利用出来るように手直しをしていくのも一つの手段だと思います。





2017/06/26 16:24:22

『所有者が不明』

日本全国に所有者が不明なまま放置されている不動産が、総計410万fもあるようです。空き家、耕作放棄された田畑、間伐されない山林など、相続登記がされないまま50年以上も経っている物が多いみたいです。このように『塩漬け』状態の物がどんどん増えて居るとの事。事実今日も調査した中で、3件の不動産について、建物が存在しながら、相続登記がされてなく「空き家」の状態で放置されておりました。草木は伸び放題で、敷地には他所から持ち込まれたであろうゴミが散乱している物も。また、先日、田植えをしている農家の方が仰っていたのは、「田んぼの隣の土地は、ずいぶん長い間放置されたままで、草が覆い茂り、そのままだと虫の住処となり、せっかく植えた稲に虫が寄って来る。所有者が分からないから、文句も言えない」と、こぼされておりました。年々増え続ける空き家に、耕作放棄地。『検地』して、台帳整理をするしかないと思いますね。







2017/06/14 9:20:21

負の遺産?


昨日とあるテナントオーナー様のご自宅で雑談中、愛媛県の陶芸家の話になりました。『それやったら、うちにもあるよ!』とのお話で、早々に床の間に案内されました。そこには三代目佐々木二六”の「子置物」が鎮座。価格は、ん十万とかで、その横にはかなり古そうな「日本刀」も飾られていた次第です。よく聞けば骨董が趣味で他にも掛軸や絵画なども収集されてるようでした。ただ、後継者(息子さん)は全く興味がなく、悩んでいるんだと仰っておられましたが、動産だけではなく不動産についても同じで、そのオーナーさん曰く『後は野となれ山となれ』だそうです。仕事柄色んな地主さんと似たようなお話を聞かされます。負の遺産にならないようなご提案を続けて行きたいと、改めて思わされた一日でした。









会社概要

会社名
(同)リサーチ・コア
カナ
リサーチ・コア
免許番号
愛媛県知事免許(1)5461
代表者
三鍋 環
所在地
7990405
愛媛県四国中央市三島中央4丁目9番17号
TEL
代表:0896-22-4333
FAX
代表:0896-22-4332
営業時間
8:30〜17:30
定休日

祝祭日
最寄駅
JR予讃線伊予三島
徒歩4分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ