2018/04/25 9:56:19

『相続した‟実家”の断捨離』

先日幼馴染の方と話をしていて、「実家を処分しようかと思っている。」と相談を受け、馴染みのあるその実家に足を運んで来ました。住居は鉄筋ですので、リフォームを施せば十分使用できる状態です。ただ、建物内部には当時のままの家具や家電などの生活用品や骨董が残されている状態。それら全てを処分するためには費用が相当かかるでしょう。
 リサイクルショップに頼めばそれなりに引き取っては頂けるでしょうが、古美術品などはどうしていいものかと思案している所です。私の実家でも数年前に亡くなった父親の遺品の一部は倉庫にしまい込んだまま、手つかずになている状態です。捨てたいのは山々ですが、なぜか捨ててしまう事に戸惑いを感じてしまう訳で、その幼馴染もいざ行動に移す時点で、躊躇ってしまうだろうと思いますね。
 


 





2018/04/16 9:26:46

「空き家再生」


国内に増え続けている「空き家」対策については、地方行政と民間が様々な取り組みをされております。国土交通省も4月より「安心R住宅」―中古住宅の流通を促そうと、消費者が安心して購入できる高い品質の中古住宅に“お墨付き”を与えるための制度を始めておりますが、「新築信仰」が根強く、中古住宅にはなかなか目が向かないのが現状だと思います。
 先日、借家か中古住宅を探してほしいとのご依頼がありました。その方の希望では月々7万円位の予算で家賃を支払うまたは、その程度の支払いが出来る範囲で住宅ローンの支払いが可能な中古住宅だという事です。ちなみに1,500万円の中古住宅を全額借入し、金利1%で20年払いだと月々約69,000円の支払いとなります。国内の中古住宅市場でならそこそこの住宅が手に入るのではないでしょうか。
 空き家を持たれている方にも同じ事が考えられます。住宅ローン支払い額程度の家賃相場で借家にする事が考えられます。如何でしょう、「中古住宅」を見直してみませんか。
 






会社概要

会社名
(同)リサーチ・コア
カナ
リサーチ・コア
免許番号
愛媛県知事免許(1)5461
代表者
三鍋 環
所在地
7990405
愛媛県四国中央市三島中央4丁目9番17号
TEL
代表:0896-22-4333
FAX
代表:0896-22-4332
営業時間
8:30〜17:30
定休日

祝祭日
最寄駅
JR予讃線伊予三島
徒歩4分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ