2020/05/07 11:10:15

緊急時事態宣言延長・・いつまでですか?私自身もだんだん厳しくなってきます

大阪府吉村知事が独自の解除基準を発表するとのことですが、他の都道府県はどうなんでしょうか?その発言を受けてか安倍首相も解除基準を公表するとのことですが14日を目処ということで、1週間後ですね。後付けの印象強くまたしても対応の遅さというか後手を踏んでいるように思えます。緊急事態宣言を延長する段階で本来は示すべきではないでしょうか。他都道府県をまたいでの移動を制限してますし、日本全体の問題でもあり、各自治体の事情が違うとはいえ国が決めるのが本筋ではないかと思いますが。 どれだけ感染者数が減っても(あくまで公表上)31日までというならそれでもいいと思いますが、6月以降も続くとなれば経済、医療すべての面で相当厳しいですね。 私は現在賃貸アパート3棟計24戸(1K住居)所有してますが、元々地主であったわけでもなく、当然に銀行からお金を借り土地建物を買って経営しています。以前は小さな1棟マンション、区分マンションを所有していた時期もありましたが、それらは売却してしまいした。24戸満室であれば何とかやっていけますが、自宅住宅ローンも残っており、1つでも空き部屋出れば厳しくなってきます。今年は4月上旬までは空いてもすぐ埋まってくれてコロナの影響は受けずにきましたが、4月末で1部屋退去がでました。例年そうですが、この連休過ぎると反応が悪くなります。仲介会社に依存してる部分も大きいですが、今年もコロナの影響でこのひと部屋を埋めるのが厳しそうです。この時世で入居者の方が職を失くして、家賃を払えなくなるということも出てくるかもしれません。家賃保証会社を使ってますが、永久に保証してくれるわけでもあありません。これ以上空き部屋がでないことを願いたいですが、現状の賃貸だけでは心もとないので、他の部分でも積極的に動いていきたいと思います






2020/05/02 21:16:58

コロナ自粛でパチンコ店が槍玉に挙がってますがどうなんでしょうか

コロナの緊急時事態宣言で休業要請が出ているもかかわらず、営業しているパチンコ店、及びそこに遊びに行くお客、ひいては業界全体にまで批判が出ています。連日ネットでもこの話題が多く載っていますね。 私もパチンコはやったこともありますし、今でもたまにやることもあります。トイレに行きたい時に借りたり、夏場の暑いときに涼んだり、駐車場代わりに止めせてもらったりとか遊戯をしなくても利用したりして(あまりほめられことではありませんが)少しは社会貢献?してるのかなとも思います。もちろんこの時期に及んでわざわざ越境してまで店を探してまでやろうとするのはどうかとも思いますし、パチンコ店の肩を持つつもりもありませんが。 換金システムのグレーな部分等、叩けば色々な問題がでてくる業界とは思いますが、今回の問題はコロナの感染をいかに防ぐかが問題であり、このタイミングで依存性の問題を出したり、業界の問題点までをも指摘するのは少し本筋からずれているのではないかと思います。もちろん議論すべき問題ではあるかと思いますが、コロナが収束した後に改めてすればいいと思います。いかに感染を防ぐかの焦点から言えば、特に開いてる店舗に人が集まりやすい業種である為、単純に全店舗閉るしかないでしょう。それでも営業している店舗は経営が苦しいなどよほどの事情があるのでしょう。知事の権限で指示(最終的にはお願いになると思いますが)するしかないと思います。(ほんの一部の店舗を除き閉めたようですが)。他に時間の使い方がわからず、開いてればそこに行ってしまう人もいるでしょう(依存性かもしれませんが)。パチンコに限らず、ホームセンターや複合商業施設など営業しているところに車の駐車台数も多く人が多く集まっていますし、リスク的にはあまり変わらないような気もします。 コロナに関しては感染してもすぐ症状がです平均で潜伏期間が5〜6日程度と聞きます。私も含めてですが、自覚症状がでない時に感染させてしまうリスクがあるということを肝に銘じるべきではないでしょうか。 些細なきっかけから誰でも感染してしまう可能性があります。感染してもしょうがないとか、なるときにはなるとか開き直ってる人もいるようですが、そういう人たちは自分が感染するかしないかという観点しかなく、自分が感染させるかもしれないという観点があまりないと思います。特定の業種を批判するのもいいですが、あくまでも個人のモラルが問われていると思います。経済回復や企業存続、収入減という論点ではないですが、一刻も早い収束の方向へ向かうことを願うばかりです。






2020/04/29 21:37:37

ゴールデンウィークですが遊戯施設閉まってます。

本日は休みで子供の相手しました。私の自宅はさいたま市ですが、子供を連れて行ける鉄道博物館や市民の森公園(一部)やなど軒並み閉まっています。仕方なく家で過ごしましたが、何をやらせるか・・結構苦労します。学校からもらったドリルやサイコロゲームやベランダで縄跳びなど妻と3人で一緒にやったりしましたが、長続きしません。 実は幼稚園の終わりの頃から、スマホのゲームやパソコンのYOUTUBEを見せたりしていたので、そのことがしたいらしく、他のことをしていてもそわそわして集中できてない感じです。スマホやパソコンになると結構集中しているので、親側としては楽ですが、見せすぎややらせすぎはまずいと思い、時間を区切ってますが、その後に一緒に遊ぶのがしんどかったりします。スマホなどにどのくらいの時間を割くのが適切か正解はないと思いますが、こういう時期なのである程度仕方ないと思ってます。 そんな中、志村けんの「だいじょうぶだぁ」が一部YOUTUBEで放送されてますが(期間限定)、それを子供に30分ほど見せました。放送禁止用語の類もありますが、それはそれとして、他にひとみばあさんや変なおじさんなどニヤニヤしながら見てました。亡くなってしまったから余計に懐かしく面白く感じるのでしょうか。ほぼ全額の広告収益が日本赤十字社へ寄付されるということで、亡くなった後でも在りし日の偉大な実績が世の中を救う一助になるのならば、本当に素晴らしいことと思います。






会社概要

会社名
(株)正都
カナ
カ)セイト
免許番号
埼玉県知事免許(2)22725
代表者
海老根 正
所在地
3400006
埼玉県草加市八幡町751−7第12アベニュー 101
TEL
代表:048-947-0728
FAX
代表:050-3730-1575
営業時間
10:00〜19:00
定休日
水曜日
年末年始等
最寄駅
東武伊勢崎・大師線新田
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


1234

このページのトップへ