2017/07/30 17:01:43

江戸時代の伊勢神宮参拝は、楽しみでもあり苦行でもあり。

  おかげまいり しょうじのふちを しろでこす


   おかげ参り 生死の淵を 白で越す



 「お伊勢参り」は江戸期には大変な人気があった。


爆発的に流行したことも4度ほどあった。


 この時は1か月のうちに約200万もの人が「神宮」(正式名称)を訪れた。


 娯楽が少なかった事もあろうか。


 奉公人は主人に内緒で、子供は親に内緒で、妻は夫に内緒で出かける


事もあったが、伊勢参拝の大義名分があればさして咎められることもなかった。


 稀には犬までもが代参として伊勢参りに行ったとか。


 代参には行けない人の為にお札を持って帰ることが期待されていた。





2017/07/23 11:17:05

猫の災難.....。

なんか猫?が災難にあったよう...。


保土ヶ谷警察の前あたり...ですか。


ふと見ると「ぺしゃんこ」になっていて


なんか敷き革みたいになってるじゃあ...。


           合掌






2017/07/17 17:24:41

ガストorバーミャン?

 今日はガストに行ってサバの味噌煮でも食べようと...したところ混んでいたのでUターンしてバーミヤンに。
 バーミヤンは広いからすぐ入れるのダ。頼んだ豚骨ラーメンは3分もしないうちに
出てきた。なんで?スープは温かいけど熱くはない。細麺は噛み切り難く味は...


 餃子とで1013円。ちょこっと使いすぎ?両方とも少し残したとサ。


川で大きな野鯉?をキャッチアンドリリースしている人も居ましたデ?。






会社概要

会社名
(株)親栄商事
カナ
シンエイ ショウジ
免許番号
神奈川県知事免許(8)17194
代表者
佐藤 敏博
所在地
2400064
神奈川県横浜市保土ケ谷区峰岡町1丁目13−1
TEL
代表:045-333-0181
FAX
代表:045-333-0183
営業時間
9710:00〜18:00
定休日
水曜日・第三木曜日
最寄駅
相鉄本線星川
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ