2020/02/22 10:37:02

サミット開店。

 チンドン屋も来て...。


 開店から大行列出現。


 ディズニーランドがやってきた...ような。?


 前のセブンさん...は。!!





2020/02/09 16:03:26

イオン最終日....。





  てぇことで....ちょいと、のぞいてきましたがナ。


 感謝・感謝のメモの貼り付けが一杯ですじゃ。


 ニチイから始まってサティ、イオンと三代に


亘って42年の店舗営業も今日でお終い店じまい#。


 カラにしてって酒も魚もネ!?


 30%オフに50%オフ、最高は70%オフでっか?


 でも「割引対象外」って強者もあり〜。


 まるでアメ横状態?衣類のフロアレジは行列だぁ。


  ふんでも手ぶらで帰る人も、かなり状態。


 物欲しそうな顔で入るアテ等も、


 安いデ、掘り出し物デ。


 と、財布を出すような物は、ないようだっちゃ。


  今度はマックスバリューを改装して営業して


 近隣の顧客を繋ぎ留めるってコトにする。







  




 





2020/02/02 11:49:16

30代の姑娘が...。





 ウチのおばあちゃんは纏足だった。


 ....と語りだした。


  (えっえっ、あの清朝時代?非人道的なヤツ


    がつい最近まであったの??)


  幾つなの?


   今生きていれば93歳。


  足が纏足なので横から見入ると「へ」の字に


 曲がっていた。


   固い木のような靴を履いて足の成長をとめるんだよね。


  そうじゃなくて、足に布を固く巻き付けていた。


  親指が足の裏の方に潜り込んでいるような感じ。


   知ってるところでは、纏足の目的は、うまく歩けない


  でヨチヨチ歩く事になり、そのクーニャンの姿が


  愛らしく見えるから。...だけど。


   姑娘は、


   昔の結婚は親が決めた。


  相手が醜男でも暴力男でも逃げられないように


  纏足にした。


   良家の女が纏足にしていた。


  おばあちゃんの家は農家だったけど、おじいちゃんの家は


  商家だった。


   そして昔は一夫多妻だった。


  えっえ〜っ??法律は?


  昔は王様が法律だった。共産党になってからは禁止された。


 おばあちゃんも2番目の妻だった。


  けど、12人も子供を産んだ。


  いっつも妊娠していた。


  (仕事は妊娠?)


  日本だってあるでしょ。


  下手な鉄砲も数打ちゃあたる。!


  いっぱい子供作れば一人くらい頭のいい子ができると思うでしょ。


  (子共は宝、労働力?へへ〜っ(´;ω;`))


 西太后は遠い時代の事ではなかった。


  ちなみに姑娘?はシングルマザー。







  







会社概要

会社名
(株)親栄商事
カナ
シンエイ ショウジ
免許番号
神奈川県知事免許(8)17194
代表者
佐藤 敏博
所在地
2400064
神奈川県横浜市保土ケ谷区峰岡町1丁目13−1
TEL
代表:045-333-0181
FAX
代表:045-333-0183
営業時間
9710:00〜18:00
定休日
水曜日・第三木曜日
最寄駅
相鉄本線星川
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ